2008年10月04日

ロナウジーニョ80、シェフチェンコ76



UEFAカップ1回戦の第2戦チューリヒvsACミランのハイライト動画を見た。
試合は、ロナウジーニョからの浮き球ラストパスにシェフチェンコが抜け出して決めたゴールで、ミランが0-1勝利。アグリゲート4-1のスコアで次のラウンドへ進んだんだが、ゴールを決めたシェバが76番、パスを送ったロニーが80番。ゴール後喜びの輪に加わる選手の背番号も77番だの、サッカーのゼッケンとは思えないよね。フラミニにいたっては86番らしい。
移籍が決まったのが遅い選手は空いてる番号がないからしょうがない面もあるんだろうけど、ちょっと違和感感じるな。
posted by taku at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。