2008年12月05日

バロンドールはクリスチアーノ

バロンドールはクリスチアーノ。
やはりというか当然というか。

ポイントは...
1位 クリスチアーノ 446ポイント
2位 リオネル・メッシ 281ポイント
3位 フェルナンド・トーレス 179ポイント

やっぱUCLでの活躍が効くのかな。EURO<UCL。
フェルナンド・トーレスはEUROではいい仕事したけど、08-09シーズンはケガの離脱も多いし、あんまり活躍できてないからね。メッシにしても、クリスチアーノのインパクト、話題性に較べるとやっぱ落ちるかな。

クリスチアーノはバロンドールを引っさげ、FCWCにやってくるってことで、FIFAや日テレ的にはよりおいしい状況って感じ。日テレとかうざいくらい騒ぎそ。
でもクリスチアーノは見たいね。マンU贔屓でない僕ですらクリスチアーノには魅せてほしいって思うからね。FCWC、楽しみになってきた。

All About←ワールドサッカー ガイド:斉藤健仁
最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!
posted by taku at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。