2008年12月12日

クラブワールドカップ開幕

クラブワールドカップが始まってるが、やっぱオージーvsニュージやメヒコvsエジプトなんて試合は、なかなか金払って観に行こうって人は少ないわな。

アデレードvsワイタケレの試合は一応テレビで観たけど、世界一を争う大会にはそぐわないレベルの低さ。とくにスピード感のなさ、選手の反応の遅さは、テレビ中継されるような試合ではちょっとお目にかかれないくらい。スピード感でいえば、JFLとか地域リーグよりないかもね。

有名な選手がいなくても、そこそこ面白い試合が展開されるなら、まだ納得もできるが、このレベルはどうよ?

客が入って盛り上がり始めるのは、ガンバが登場する豊田の試合からかな。それとて大阪から近いとは言えない豊田での試合、スタジアムが埋まるまでにはいかないだろうね。

それからちょっと心配なのは、豊スタの芝って大丈夫なのかな?
ピッチが悪いと、パスまわしが命のガンバには不利に、パワーと空中戦に強いアデレードに有利に働くかもね?

最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!
All About←ワールドサッカー ガイド:斉藤健仁

posted by taku at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。