2009年02月03日

ベッカム効果? ミラン2位浮上

セリエAは、ミランがラツィオに勝ち、ユーヴェがカリャーリに敗れたことで、ミランが2位に浮上。
首位インテルもトリノに1-1ドローで、ミランとの差は勝ち点6に。

ミランはベッカムが移籍してきて、よくなったのかな?
ベッカムなんか取ってどうすんのなんて思ってたけど、結果出してるね。ラツィオ戦も2アシストだそうだ。
ベッカムが入って、ミランはいい雰囲気なのかな? それより、なぜかライバルが悪くなってるって感じ?

まあなんでもいいから、この調子でインテルを捕まえてほしいな。
2/15のミラノ・ダービーが今から楽しみになってきた。



サッカーを観に海外へ! JTBツアー、航空券、ホテル、現地オプショナルツアー
posted by taku at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。