2009年02月15日

ノースロンドン・ダービー

先週末のノースロンドン・ダービーをやっと見た。
リヴァプールから戻るロビー・キーンには、レドナップがキャプテンマークを用意すると報じられていたが、本当にキャプテンマークを巻いて先発。
試合はアーセナル、アデバヨールが前半で負傷交代、そしてエブエが2枚目をもらって1人少なくなり、スパーズが攻勢だったが結局スコアレス・ドロー。
ノースロンドン・ダービーのスコアレス・ドローは1998年以来だそうだ。

ロビー・キーンはフル出場したが、決定的なチャンスを決められず。
でもリヴァプールでフルタイム出場が少なかったから、これからコンスタントに試合で出られることだろうから、これからよくなるはず。そうすれば順位も上がってくるんじゃないかな。

一方アーセナルは、ノースロンドン・ダービーもドローで上位から離される一方。
しかもアデバヨールがハムストリングをやっちゃった。アルシャヴィンがベンチ入りしたが、1人少なくなったままスコアレスで試合が進んだため、出場機会はなし。スパーズが先制してたら出番があったかもしれなかったけどね。
けが人が多いから、アルシャヴィンが近いうち出てくるのは間違いなさそうだけど、アーセナルの厳しい戦いは続きそうだね。

最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!

posted by taku at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。