2009年04月11日

マンUを救った17歳

「マンUを救った17歳」と話題の、イングリッシュ・プレミアリーグ、マンU vs ヴィラの試合を今日やっと見た。
マンUを救った終了間際の決勝ゴールは、17歳、初出場とは思えない、落ち着いた、老獪とも思えるくらいの見事なゴール。またまた凄い17歳が出てきたね。

イタリア人で名前は Federico Macheda。イタリア人だから彼の姓は「マケダ」と呼ぶのが正しいところだが、イングランドでは「マチェダ」と呼ばれるのはしょうがないだろうね。きっと日本でも「マチェダ」で定着しちゃうんだろうな。
プレーも17歳とは思えないんだが、顔つき、体つきもちょっと17歳とは思えないね。10歳くらい上に見えるよ。
これからマンUで、そしてアッズーリでも活躍しそうだね。

-----
Federico Macheda
1991/08/22生
2006-2007 ラツィオ
2007- マンU

-----
2009/04/05 イングリッシュ・プレミアリーグ
マンチェスターU 3-2 アストンヴィラ



posted by taku at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。