2009年05月11日

バルサvsビジャレアル、アトレティコvsエスパニョール

きのうマドリーがヴァレンシアに完敗して、バルサのリーガ優勝が決まるかと思って、夜中起きて見たんだが、ロスタイムにジョセバ・ジョレンテの見事な同点弾を喰らって優勝を阻止されてしまった。ペップの何だよーって表情が印象的だった。
まあでもバルサのリーガ優勝は時間の問題だね。あと勝ち点1で優勝なんだから。バルサが勝ち点上げれなくても、マドリーが勝ち点3取れずに優勝決定ってのも大有りだしね。

バルサvsビジャレアル戦より、そのあとのアトレティコvsエスパニョールに熱くなってしまった。個人的にはどっちにも勝ち点3取ってもらいたい対戦なんだが、そうもいかない。アトレティコにはチャンピオンズにぜひ出てほしいし、かといってエスパニョールがセグンダに落ちるのも嫌だし。。。
アトレティコは前半のうちにペレアが一発レッドで退場した上に、PKで先制され、セットプレーからさらに失点。アトレティコによくある悪いパターン。エスパニョールの出来から言って、大敗する可能性大だなと思ってたら、ところがどっこい。
後半、まずフォルランがゴラッソーなゴールを叩き込んで1点差。ペルニーアのたぶんロングシュートに'クン'アグエロが合わせて同点。そしてロスタイム、シマオのパスにフォルランが抜け出し決勝ゴール!!!
アトレティコは本当おもしろいチーム。すごくいい出来で大爆発するときと全然ダメダメで大量失点するときと。きょうは前半がダメダメチームで後半がスーパーなチーム。
出来の悪い子ほどかわいいなんて言うが、アトレティコってそういう魅力があるんだよね。やればできる子なんですー!的な?

All About [自分磨き]


posted by taku at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。