2009年10月06日

レアル、痛いラサナ・ディアラの不在 セビージャvsマドリー

5戦全勝首位だった「新銀河系」マドリーに土をつけたのはセビージャ!
セビージャ、強いよ。結果は2-1だったけど、カシージャスがいなかったらセビージャ、大勝してたかもね。

これでセビージャは、開幕戦でバレンシアに負けたあと5連勝。勝ち点15でマドリーに並んだことになる。
チームが調子いいからサンチェス・ピスファンの雰囲気も最高だった。
セビージャは要注目だな。

一方、初黒星をつけられたマドリー。クリスティアーノ不在を一番の原因に上げたいのはわかるが、原因はそこじゃないな。セビージャ戦はマルセロがやられすぎってのもあるけど、それより一番の原因は、ラサナ・ディアラの不在でしょ!

1試合前、3-0で勝ったCLマルセイユ戦もラサナ・ディアラはいなかったが、ガゴがいた。
セビージャ戦はガゴも怪我で不在。代わりに入ったのが、ディアラはディアラでもマアマドゥ・ディアラ。
マアマドゥ・ディアラは、マドリーのレベルじゃないな。ほとんど何もできなかったに等しい。ただ中盤にいるだけ。
ラサナ・ディアラは2人分の働きをするけど、マアマドゥ・ディアラは半人分以下ってくらい。

ラサナ・ディアラとガゴの怪我がどのくらいかかるかは調べてないんだけど、どちらかが戻って来るか、またはマアマドゥ・ディアラがレベルアップしないとマドリーしばらく苦しむかもね。

ダンベル・バーベル・サンドバッグのオンラインショップ

posted by taku at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。