2009年10月28日

アトレティコ、キケ・フローレス就任


アトレティコ、チャンピオンズでチェルシーに4-0の大敗を喫し、レシノを解任。
ラウドルップという話もあったらしいが断わられて、キケ・フローレス就任となったらしい。

キケ・フローレスというと、やっぱバレンシアかな。2005-2006, 2006-2007頃のバレンシアの強さはキケのチーム作りによるところが大きい。

キケ・フローレスなら守備に安定をもたらしてくれるかもしれないね。失点多過ぎのアトレティコには打ってつけの監督かもしれない。
ただ前線の選手にもプレスを課すだろうから、アグエロなど、わがまま言いそうな前線のタレント陣とうまくやれるかってとこかな。
それともうひとつ、派手な試合を好むアトレティコのファンに気に入られないって可能性もある。

就任してすぐにCLチェルシー戦、そしてマドリー・ダービーか。いきなり厳しい戦いが待ちかまえてるが、腕の見せ所ともいえるね。なんとかチームを復活させてほしい。

アトレティコ関連商品
posted by taku at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。