2007年07月12日

コパアメリカ準決勝

アジアカップ、U20W杯、そしてコパアメリカ。録画はしてるが見る方が追っつかないなぁ。

コパアメリカは準決勝まで消化。準決勝第1戦ウルグアイvsブラジル戦はやっと見たけど、もう1戦のメキシコvsアルゼンチン戦はまだ見てない。

ウルグアイvsブラジル戦はおもしろい試合だった。
ブラジルが先行、ウルグアイが追いつく展開で2−2で90分終了、PK戦へ。PK戦、ウルグアイは6人目パブロ・ガルシアが決めれば決勝進出という場面までいきながらなんとパブロ・ガルシアが枠を外す。そして7人目キャプテン・ルガーノがストップされて、ブラジルが決勝進出。
ブラジルは苦しみながらもやっぱり決勝まで行っちゃうんだねぇ。ドゥンガは運持ってるねぇ。ドゥンガって、なんか前日本代表監督だったころのズィーコの香りがすると思うのはオレだけ???

さてメキシコvsアルゼンチン戦だ。メヒコはライプチヒの借りを返したのか? それともアルゼンチンが返り討ちにしたのか? ああ、ライプチヒの熱くそしてちょっと切ない夜がよみがえってくるな。
メキシコvsアルゼンチン戦、早く見なければ。

最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!
posted by taku at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。