2009年11月29日

落ちないお守り

J1の優勝争いはガンバが鹿島に敗れて脱落。優勝の行方は鹿島と川崎の2チームに絞られた。
ガンバは3位確定。最終節、勝っても負けても3位。ってことは賞金8000万円確定でACL出場権も獲得ってことね。

降格争いの方は、柏vs大宮の直接対決が1-1のドローに終わって、柏の降格が決定。
終了の笛を聞いた時、大宮のキャプテン藤本の顔には笑みはなく、涙ぐんでいたのは、やっと残留できてホッとした安堵感からか。
柏キタジは大泣きしてたな。

これで千葉の黄色い2チームともがJ1からいなくなることになった。
大宮は降格争いはするものの今年も無事残留。今年も「落ちないお守り」が売り出せるな。

J2の優勝争いは、きょうセレッソが勝って暫定首位に立ち、明日試合のある仙台にプレッシャーをかけてる。
同様に4位甲府も勝って、3位湘南に勝ち点で並んでプレッシャーを与えてる。
これでJ2は優勝争いも昇格争いも最終節までもつれることになった。

正直、こんなにもつれるとは思わなかったな。最後までおもしろいJ2。マスコミもっとちゃんと報道すればいいのにな。

Jリーグ・チケットなら@電子チケットぴあ
ダンベル・バーベル・サンドバッグのオンラインショップ

posted by taku at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

久保、北九州?

広島の久保、チームは来季契約を結ばない意向らしい。
今シーズン、試合出場は2試合のみで、プレー時間はたったの16分。これじゃちょっと来期は無理よね。

久保の方は、来シーズンJ2昇格する北九州の練習に参加したそうだ。
福岡出身の久保、地元に戻るのはいいんじゃない。

来シーズンのJ2、愛媛の福田に、ゴン、カズ、久保ってことか。客が呼べるFWがいっぱいだな。J2今から楽しみだな。

東国原英夫の自己改造論


posted by taku at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

遠藤、AFC年間最優秀選手に


ヤット、AFC年間最優秀選手賞受賞したんだね。

今年のACLは、トーナメント1回戦で川崎に敗れ、結果が出なかった。W杯予選はコンスタントに貢献はしてるものの、アジアのMVPってほど活躍はしてないよね。
それでも年間最優秀選手に選ばれたのは、昨年末のFCWCでの活躍が大きいのかな?
FCWCはAFCの大会じゃないんだけど、アジアの代表としてインパクトはあったからね。

来年も取れるようにがんばれ! 来年も取ったとしたら、それは南アW杯か来年のACLで活躍したってことだからね。

ま、とりあえずおめでとさん。

自宅トレでカラダ改造!

posted by taku at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

町田ゼルビア、ゴンにオファー

ズビロから戦力外通告を受けているゴン中山に、JFL町田ゼルビアがオファーを出したそうだ。
これでゴン獲得に手を挙げたのは3チーム目。
J2熊本と社会人藤枝MYFCと、今回の町田。

J1はおろか、J2の上の方のチームでする、ゴンちゃんはもう使えない選手とみなされてるってことか? ちょっとさみしいな。

ゴンちゃん、もし町田に入ったら、もうちょっと観戦に行くとしようかな。
posted by taku at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

ナビスコ準優勝賞金は社会貢献に

ナビスコカップ決勝の表彰式で川崎の選手に無礼な態度があった問題で、フロンターレは賞金5000万円の返上を申し出ていたが、Jリーグ側がこれに応じず、社会貢献活動などに使途を限定して授与することに決めたそうだ。

これとってもいいと思うね。
あとは川崎側が何に使うかだね。

今回の問題を忘れず、ずっと肝に銘じ続けられるように、形に残るものを作っておくのもいいんじゃないかと思う。
形に残るモノで社会貢献できるもの...
クラブハウスの屋根に太陽光発電つけるとかどう? 20-30年は使えるし、環境貢献を通じての社会貢献度は文句なし。太陽光発電システムのことが話題に出る度に今回のナビスコの問題も思い出してもらえるはず。5000万のうち、1000万も出せば立派なのが付くよ。

練習場が風が吹くとこなら、風車もいいかも? 風車立てて、練習場の照明を自然エネルギーで一部まかなうとかさ。風車も20年くらいは使えるよ。
そういえば等々力競技場のまわりに小さな風車照明あったよね。あれのでかいやつって感じかな。

もし実現したら、サポは戒めの意を込め「MQN発電所」とか呼んであげて。

WEBサイトをカーボンオフセット!
Jリーグ・チケットなら@電子チケットぴあ

posted by taku at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

ゴン戦力外、ゴンにやってほしいこと

ジュビロ、ゴン中山が戦力外だそうだ。
ここんとこ公式戦にほとんど出てないから、しょうがないだろうね。
ジュビロはスタッフとしてクラブに残ってほしいようだが、ゴンちゃんはあくまで現役にこだわりたいらしく、移籍先をさがすらしい。
カズがやってるから負けてられないって気持ちあるんだろうね。
J2ならまだやれるでしょ。それにゴンちゃん集客力あるから、J2クラブとかうれしいんじゃないかな。
横浜FCでゴンカズ2トップとかあるかもね?
まあ、本人が納得いくまで現役にこだわるのはいいんじゃない?

ただ、現役引退を決意したら、ゴンちゃんにはぜひ目指してほしいことがある。
Jリーガーで最もトークが斬れて、ダントツおもしろいゴンちゃん。セカンドキャリアは、指導者とか解説者なんてありきたりな線なんか目指さずに、ぜひJリーグ出身者初のマルチタレントを目指してもらいたい。

現状オグちゃんが先頭を走ってるが、オグちゃんはサッカーコメンテーターの域を出てない。
中西はサッカーコメンテーターの域は抜け出してるけど、中西はお固いインテリ路線。
ゴンちゃんには、ゴールデンの番組司会やるくらいの、大物芸人クラスのマルチタレントになってほしいんだよね。そこまでいかなくても、バラエティー番組でレギュラーかせめて準レギをいくつかかかえるくらいに。それなら絶対やれるでしょ。

そして普段サッカーを見ない人種に、サッカーの話題に触れてもらうことで、サッカー界に貢献してもらいたいんだよね。
この仕事はゴンちゃん以外に今んとこちょっと見当たらない。ゴンちゃんを逃すと、最低10年は出てこなさそう。
だからゴンちゃん、日本サッカーの発展のために、ひとつ頼むよ! 絶対あってるしうまくいくよ!

東国原英夫の自己改造論 DVDブック 1000名限定サイン入り!


posted by taku at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

昇格と降格

J2は、仙台とセレッソの昇格決定。
決まるのはもうちょっとあとかなと思ってたら、甲府、湘南がそろって取りこぼして、上2チームの昇格決定。

残る1枠を湘南と甲府が争う。現段階で同勝ち点、得失点差1で湘南が3位。残り3節で、次節は小瀬で直接対決。21日の小瀬は痺れそうだね。

一方、ジェフのJ2降格が決まってしまった。
前身の古河電工時代から一度もトップから落ちたことがなかったジェフが初の降格。
ジェフも悪いサッカーしてるわけではないんだが、Jは厳しいね。

もう1チーム、降格の危機にあるレイソルはエスパルス相手になんと5-0で勝利で踏みとどまった。やれんならもっと早くからやっとけよって声が聞こえてきそう。
エスパルスは、一瞬首位に立った途端、まったく勝てなくなっちゃったね。おもしろいもんだね。

大宮は、気が付けば定位置? 今年もぎりぎり落ちないのか? 受験生向けの落ちないお守り、今年もたくさん売れそうってか? 思惑通りにいくといいね。

Jリーグ・チケットなら@電子チケットぴあ
食生活乱れていませんか?手軽にビタミン&ミネラル補給!★FANCL★

posted by taku at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

準優勝メダルを外す行為

ナビスコの表彰式のフロンターレ森勇介の態度は論外として、準優勝メダルを外す行為についてはいろいろ意見が出てる。マテウスもやったとか、ミランの選手もやったじゃないかとか。

ちょっと待ってくれ。
マテウスやミランを引き合いに出して、フロンターレの選手の行為を少しでも正当化しようと思ってるなら、そりゃとんだお門違いだ。

ミランの場合は、04/05チャンピオンズリーグ。前半3-0でリードしながら、後半追いつかれ、PK戦でドゥデクの変な踊りに幻惑されて準優勝。

マテウスに至っては、自分が退いた後、終了間際まで1-0でリードしながら、ロスタイムに2失点して優勝を逃した98/99チャンピオンズリーグ決勝。

ミランの場合はまだしも、98/99UCL決勝の表彰式で、首にかけられたメダルを外したマテウスの気持ちがわからないサッカーファンはいないはずだ。
よくない行為だとはいえ、どう考えても信じがたく受け入れがたい敗戦だったからこそ、見る者にも受け入れられた。
普通にただ負けただけの場合と、いっしょにしてもらっちゃ困る。

セレブ御用達ジュエリーウォーター「フィリコ」[PR]

posted by taku at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

川崎フテクサーレ、森の態度は酷すぎる

鬼塚チェアマンが川崎に制裁とかいうニュースが出てて、フロンターレ何やったのと思ったら、ナビスコの表彰式で、メダルをはずしたとか、握手をしなかったとか、ガム噛んでたとかって話。
子どもじゃあるまいに、チェアマンが出てきて制裁とかいう話なのって思って、動画探したら、こりゃひでえわ。
一サッカーファンとしても腹立たしいよ、森。

それにしても、マスコミもさあ、フロンターレもさあ、「一部の選手」とかって、なんであいまいにするのかねぇ。ちゃんと森勇介って実名あげて報道するなり、お詫びすればいいじゃん。
日本の悪しき習慣だよね。個人の責任を所属する組織の責任にしてごまかすの。こういう習慣があるから、日本人は責任感ある人間が少ないんだよね。

張本人の森はどう考えてるのかな? 本気で反省して、性根を入れ替えて、この大失態を人間として成長することにつなげてくれるといいんだけど。

まず、森本人が、迷惑をかけた人すべてに、自分から、自分のことばで謝罪すべきだね。
チームやリーグはその機会を設けてあげるべき。森のためにもね。
数試合の出場停止くらいでお茶濁されちゃ困るよ。

ちゃんとした謝罪がないなら、サッカーファンは絶対許しちゃダメ。
すべての対戦チームのサポは、納得できる謝罪があるまで、森にはずっとブーイングし続けるくらいしないと。ボール持ったりプレーにからんだらブーイングだよ。

逆に、ちゃんと謝罪して、性根を入れ替えてがんばるなら、サッカー界サッカーファン全体で見守り応援してあげないとね。

表彰式の問題の部分の動画


川崎フロンターレからのお詫び
http://www.frontale.co.jp/info/2009/1104_1.html

東国原英夫の自己改造論 DVDブック 1000名限定サイン入り! [PR]
自宅トレでカラダ改造![PR]

posted by taku at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

ナビスコ決勝、ニューヒーロー米本、サバンナ権田?

ナビスコ決勝をテレビ観戦。
FC東京、米本のゴールはゴラッソーだったね。ボールはまったく回転していず、大きく変化してるようには見えなかったがブレてたのか、川島の手を弾いてゴールネットを揺らした。
その後、平山が追加点を奪って、東京が優勝。フロンターレは、チャンスはたくさん作ったが、きょうは運もなかったね。

米本拓司は前夜祭でニューヒーロー賞を受賞し、当日はゴラッソーな先制ゴールでMPV、100万円も獲得。
ぼくは今日まで名前も知らなかった。ガスサポ以外はそういう人多いんじゃないかな? まさしくニューヒーロー誕生って感じだね。米本の今後にも期待しよう。

もうひとりあんまり知らなかった選手がいた。FC東京のGK権田選手。名前は知ってたが、顔をじっくり見たのははじめて。権田、サバンナ高橋に似てるっしょ? と思ってたら、フジの中継の裏音声で、権田がサバンナ高橋に似てるって投稿が紹介されてた。
やっぱ似てるよね。

ナビスコカップ関連商品

posted by taku at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

福田健二がJ復帰、愛媛に加入

日本を離れ、南米やスペインなどのクラブチームでプレーを続けていた福田選手が日本に戻ってきた。加入が決まったのはJ2愛媛。

なんで愛媛?って思ったら、福ちゃん、愛媛県新居浜市が出身地だったんだね。
入団会見では、地元愛媛への愛着や地元に貢献したいという意気込みを語ってる。
海外のクラブを渡り歩いてきたから、地元への愛情の大切さを肌で感じてきたってのもあるのかな? 

残念ながら規定で今シーズンの出場はできないらしい。来シーズンまでトレーニングだけってことになる。ちょっともったいない気もするが、規定だからしょうがないね。
ちょっと先になるけど、海外での経験を活かして暴れてくれることに期待。
心配なのは海外とのジャッジの違いかな。福ちゃんが渡り歩いてきた中南米、スペイン、ギリシャと日本はレフェリングは違うからね。海外でやってたような激しさでやると、黄紙や赤紙もらいまくりそう。その点すぐ出られないのは逆になれる時間があっていいのかも。

福ちゃんの生い立ちや過去の苦労を知ると、きっとだれでも応援せずにはいられなくなる。
本当がんばってほしいな。

それから、試合に出られないなら、今シーズンはテレビとかにバンバン出て、自分とチームのアピールをするってのもいいんじゃない?
愛媛の広報さん、どう?
スパサカ、やべっち、よろしく!
あとFOOT!で海外の話も聞きたいな。J SPORTSさん、よろしく!

新着口コミ続々登場の100万人によるなるほどランキングPotora!


posted by taku at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

ナビスコ決勝チケット

関東在住のサッカー好きにとって、元旦は天皇杯というのは当たり前だが、11/3文化の日のナビスコ決勝も定着してきた。

今年の決勝戦の組み合わせは多摩川ダービー。会場の国立から最も近い2チームになったってことで、チケットは発売開始からたった20分でソールドアウトになったらしいね。

サポーターにとってはタイトルがかかった試合。特に初タイトルがかかってる川崎のサポにとってはどうしても手に入れたいチケットだよね。

入手困難なチケットを手に入れるには、時間と努力を注ぎ込むしかない。加えて運も必要だけど。
時間と努力を惜しむならお金をかけるしかない。
はなから時間や努力をかけず金にものをいわすって人もいるよね。まあそれは人それぞれ、価値観の違いで、まあいいんじゃない。
金に糸目をつけなきゃ必ず手に入る。どうしても優勝に立ち会いたいっていうなら、ヤフオク が一番現実的かな。

「ナビスコ決勝チケット」ヤフオク

オークションは、自分の経験からいうと、ギリギリになるほど値段が上昇することが多い。またギリギリになると受け渡しに困ることも出てくる。早めに落札したいところだね。

posted by taku at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

JEFが勝てない理由か?

やべっちFCで、鹿島に敗れ、ガックリしてるサポのシーンが映し出されてたが、横断幕に手書きで書かれたメッセージが、

「絶体勝つ」

になってた。トホホ。

「絶対」やろが!

JEF、今年勝てない理由、これか?

あなたのサイトがECOサイトになる?

posted by taku at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

大分降格決定、京都人の奥ゆかしさ

大分のJ2降格が決まった。
西京極でのアウェイ京都戦、1-1のまま終了。終了の笛の直後のスタジアムの雰囲気がなんとも言えなかった。どちらのサポもチャントもコールもなく、静かなスタジアム。
京都は勝ったわけではないが、普通ならなんらかなチャントを歌うんだろうけど、きょうは大分の降格決定に気を使ったのか、それともどうコールしていいのかわからなかったのか。エールを贈るコールをするとかもありだと思うが、そこが京都人の奥ゆかしさか。

大分、今は悲しいだろうが、チームが無くなりでもしないかぎりフットボールはつづく。降格したら、つぎは昇格の喜びが待っていると考えれば、また楽しめるさ。

国内格安航空券最安値検索

posted by taku at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

往生際が悪い

最下位対首位。普通に勝敗を予想するなら首位チームの勝ち予想が圧倒的に多くなるのが当たり前だが、なんか最下位対首位の対決って予想に反して最下位チームが勝つことがよくあるように思う。
昨シーズンのリーガ・エスパニョーラでも、ダントツ最下位だったエスパニョールが首位バルサに勝ち、そこから調子を取り戻して残留どころか中位まで順位を上げたんじゃなかったっけ?
大分は引き分け以下なら降格決定だったが、意地見せたね。
たった1節で首位陥落の清水サポからは「往生際が悪いよ」なんて声が聞こえてきそう。
大分の残留は限りなく0%に近いが、今後の大分の対戦相手はいやかもね。

[PR]ダンベル・バーベル・サンドバッグのオンラインショップ
posted by taku at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

鹿島vs川崎の再戦はいまいち

鹿島vs川崎の再戦残り16分の試合をJ SPORTSで見た。

アディショナルタイムが5分あったから、トータル21分強の試合になったが、期待してたほどの超ハイペースの激戦にはならなかった。
ちょっと、いやだいぶ期待はずれ。

なんだろう、質がいまいちというか、普通の90分の試合のいい試合のレベル程度というか。
20分ほどの時間ですべての力を出すやり方を選手が知らなかったということか。

これ見て、ベティスvsレアルの45分間の凄さをあらためて感じた。
違いはどこにあるのかな? クールな頭ってことになるのかな?

それより、9月12日に、中断の必要はなかったと思うね。
雷の危険があったわけでもないし。
たしかにボールは弾まないし、グラウンダーのパスやドリブルはできない状態。
でもピッチの悪さは両チームに平等だ。
浮き球、ロングボールの蹴り合いになってただろうけど、それはそれでよかったんじゃない?

企業が1tからはじめられるCO2削減活動

posted by taku at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

勝ち点1差に4チーム

鹿島vs川崎の再戦は、再開のファーストプレーで鹿島が得点。その後も、鹿島が猛攻をしかけたみたいだが、その後試合は動かず、2-3で川崎に軍配。

この結果、優勝争いは勝ち点1差に4チームがひしめく状態に。
3位まではACLってこともあるし、勝ち点的に言って、8位の浦和くらいまで、ACLは狙えそう。
残り6ゲーム、J1は超おもしろくなったね。

Jリーグ・チケットなら@電子チケットぴあ
ビタミン&ミネラル補給にオススメ!【ファンケル】のサプリメント
posted by taku at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

鹿島vs川崎再戦、超ハイペースの激戦に期待

9月12日に行われ、大雨で中断となっていたJリーグ鹿島vs川崎戦が、明日後半29分から再開される。
中2日での開催とはいえ、通常90分間戦う体力をたった16分プラスロスタイムだけに集中できるんだから、超ハイペース、超ハイプレッシャーな16分間になるはず。

数年前、リーガで、照明のトラブルかなんかが原因で、後半だけ再試合になった試合があった。ベティスvsレアルだったかな。あの試合は本当すさまじかった憶えがある。
45分であれなんだから、たった16分の明日の再試合は、凄いことになるはず。
逆にいえば、これがすごい試合にならなかったら、それはリーグのレベルの低さを示すことになるよね。

心配な面としては、飛ばし過ぎ、激しすぎからくる怪我や故障。
中長距離走の陸上選手に短距離を走らすようなもんだからね。
ケガだけは注意してほしいね。

生中継はスカパーだけか。30分あれば事足りるんだから、地上波とかでやればいいのにな。わかってないな。
天気だけど、残念ながらまた悪そうだね。再々試合にならないことを祈る。

10/7(水) 鹿島vs川崎 19:00 カシマスタジアム
1-3川崎リードで後半29分、鹿島の間接FKから再開

国内航空券を比較して買う。格安航空券&時刻表

posted by taku at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

J1は混沌化、逆にJ2は脱混沌?

J1は首位鹿島がなんと3連敗で、好調清水がついに勝ち点1差にまで詰め寄った。
鹿島は1試合少ない暫定順位だけど、その1試合は、後半29分、1-3で負けてるところから再開される川崎戦。ちょっと勝ち点3は見込み薄。
よって実質勝ち点1差と言って間違いなさそ。
鹿島は次節の新潟戦でも勝てなきゃ、タイトル争いは混沌として、おもしろくなってくるかも?

逆にJ2は混沌からセレッソが頭1つ抜け出した感。
ずっと4チームのデッドヒートが続いていたが、セレッソが抜け出し、続いて2位仙台。甲府と湘南が3位争いの図式に。
ベルマーレは、第2クール途中くらいまではずっと首位だったのに、今年もダメなのか?
ナンバーの記事だったか、今年J1に上がれなければ、来シーズンからクラブの方向性を再考するみたいな記事を読んだが、ベルマーレどうなっちゃうかな? 
反さんにはがんばってほしいんだが。

Jリーグ・チケットなら@電子チケットぴあ
自宅トレでカラダ改造!

posted by taku at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

FOURLEAF問題、マリーシアが足りない大分サポ

大分トリニータの胸スポンサー、やっぱいろいろもめてんだね。

数週間前くらいかな、大分の胸スポンサー「FOURLEAF」を見てすぐ検索したら、ネットワークビジネスでサプリメントを製造販売してる会社。ネットワークビジネス会社だから偏見ある人は難癖つけるやつもいるかもなと思ってたら、それどこじゃなく、スポンサー撤退とか、チームの行く末を左右するような大事になってるね。

サポがFOURLEAFを中傷するような断幕出して、スポンサーを怒らし、撤退もありうるなんてことになってるらしい。

大分サポ、田舎もんつうか、古いっつうか、頭に「馬鹿」がつく正直ものっつうか。。。
「マリーシア」が足りないってやつだよ、サッカークラブのファンのくせして。
2部落ちの可能性の高いチームに億単位の金出してくれるスポンサー怒らす馬鹿いるかよ! 気に入らなくたって、金だけ出させときゃいいんだよ。

ま、それもあるけど、ネットワークビジネス、イコール悪って考え方も、田舎もんつうか、古いっつうかだけどね。

スーパーデトックスセット

posted by taku at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。