2009年10月22日

マドリーvsミラン、パト決勝ゴール



CL、今節もっとも注目のカードともいえるレアル・マドリーvsミラン戦は2-3でミランが勝利!

試合は19分にマドリーが先制。ジダのファンブルをラウルがかっさらってゴール。
ジダのこの手のミスってずっと前にも見たなぁ。あれもチャンピオンズだったような。

後半ミランが追いつく。62分、ピルロの放ったロングシュートはカシージャスの指先をかすめゴールニアサイド隅に。
つづく66分、今度はカシージャスがミスを犯す。アンブロジーニがパトに出した浮き球パスをクリアしようと飛び出したところ、パトにかわされ、パトは無人のゴールに流し込むだけ。逆転。
ホームで負けられないマドリーは、76分、ドレンテらしい地を這うようなシュートがゴール隅に決まって再び振出しに。
決着をつけたのはまたもやパト。88分、セードルフの浮き球パスに、絶妙のタイミングで裏に抜け出し、ボレーでゲット!

前節チューリッヒに足元をすくわれ、ここでもし連敗なら、グループリーグ突破に黄色信号が灯ったかもしれないミランだったが、踏みとどまった。
レオナルドもホッとしてることだろう。

裏返しの次戦サンシーロでマドリーを叩ければ、あとは楽になるんだが。でもそうなったら今度はマドリーが危うくなってくるけどね。



ACミラン関連商品

posted by taku at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

国によってスポンサーNG

UEFAチャンピオンズリーグでマドリーとミランの胸スポンサーが入ってなかった件は、UEFAのレギュレーションじゃなくて、どうやら試合開催国の法律によるらしい。
マドリーはチューリッヒでの試合、ミランはマルセイユでの試合だった。スイスとフランスは賭けの広告はダメってことなんだろう。
スイス、フランス以外にもいろいろダメな国あるのかもね。

【JTB海外旅行】ヨーロッパ

posted by taku at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

マドリーとミランの胸スポンサー

レアル・マドリー、そしてミラン、チャンピオンズのユニフォームの胸スポンサーが入ってない。
bwinのはずだが、bwin撤退なの? それとも賭けの企業だからUEFAから NGでも出された? 
リーグ戦ではたしかbwin入ってたよね?

それにしても、ピッポすげえ! 完全復活だな。

お名前.comのリーサルウェポン!共用サーバー SD!

posted by taku at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴェルディ切ってUCLかよ

UEFAチャンピオンズリーグのダイジェスト番組の放映権、今シーズンはCXから日テレになっちゃったんだね。
CXのチャンピオンズリーグ・ダイジェストがなくなって、きのう日テレで似たような番組がスタート。30分番組で、オープニングCGしょぼいし、ナレーション、ロバート・ハリスは、ちとちがうでしょ? ジョン・カビラに対抗ってことだろうけど。
コメンテーターは都並。都並は嫌いじゃないんだが、UCLには軽すぎだよね。
日テレよー、ヴェルディ切って、チャンピオンズ買ったんだから、しっかりやれよな。

国内格安航空券最安値検索

posted by taku at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

イニエスター!!!

イニエスタ、本当最後の最後に大仕事する男だよねー。
劇的なロスタイムの大逆転ゴール! 正確には同点ゴールなんだが、アウェイゴール2倍ルールっていう画期的なルールのおかげで、2試合で唯一のバルサのゴールは2点分を意味する大逆転ゴールとなった。

戦術的システム変更が売りのヒディンクでも、さすがにロスタイムからじゃ、自慢の能力を発揮する時間はなく。。。

同点となったあと、バルサにこの試合2度目のハンドがあったが、主審は2度目も流したね。これはアビダルへのレッドカードが重過ぎたかなっていう、帳尻合わせだったのかな? バラックがぶち切れるのもわからないではなかった。

それにしてもイニエスタ、本当すげえ。

最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!
【All About】専門家がガイドするテーマ別情報サイト


posted by taku at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

チャンピオンズ、UEFAカップ、4強決定

チャンピオンズのベスト4は、バルサとプレミア3チームになった。
リヴァプールの奇跡の逆転はならず、バルサの相手はヒディンク・チェルシー。
もう一方の山は、ポルトをクリスチアーノのゴラッソーなロングショット1発で退けたマンU対、ビジャレアルをホームの2戦目で粉砕したアーセナルのプレミア対決。
バルサとマンUの決勝予想が多そうだけど、わかんないねぇ。個人的にはバルサに優勝してほしいんだけど。。。

UEFAカップのベスト4は、ドイツ2チームとウクライナ2チームになった。準決がドイツ勢同士、ウクライナ同士の対戦になったので、決勝の地イスタンブールに進むのは、ドイツとウクライナで決定。これを予想した人はいなさそうだね。


UEFAチャンピオンズリーグ準決勝
バルサ vs チェルシー 4/28, 5/6
マンU vs アーセナル 4/29, 5/5

UEFAカップ準決勝
ディナモ・キエフ vs シャフタール・ドネツク 4/30, 5/7
ブレーメン vs ハンブルガーSV 4/30, 5/7

posted by taku at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

UCL、バルサとチェルシーで決まりか? 今夜はUEFAカップ

UEFAチャンピオンズは、画像のあまりよくないネット中継であっち観たりこっち観たりした。
バルサvsバイエルンは、バルサの凄さにバイエルンがパニックになってたね。
1stレグ4-0。ほぼ決まりだが、相手はバイエルン。ゲルマン魂っていわれる諦めないメンタリティーを持ってるだけに、2ndレグ、バイエルンが早めの時間帯にゴールをあげると、わからなくなるかもね。逆にバルサが先制したら終わりだね。

もう1試合、リヴァプールvsチェルシーはアンフィールドで1-3。ヒディンクの戦略勝ちなのかな? この試合は90分ちゃんと観たい試合なんだが。。。
2ndレグ、リヴァプールはスタンフォードブリッジで最低3点が必要。チェルシーはDFの要テリーが出場停止とはいえ、こりゃちょっときびしいね。


そして今夜はUEFAカップの準々決勝1stレグ。

シャフタール vs マルセイユ 1:30 Kickoff
ブレーメン vs ウディネーゼ 3:45 Kickoff
PSG vs ディナモ・キエフ 3:45 Kickoff
ハンブルク vs マンチェスター・シティ 3:45 Kickoff

どの対戦もなかなかおもしろそうだ。

ブログランキングに参加してます。応援クリック感謝です!


posted by taku at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

マンUvsポルト やるじゃんポルト

UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝1stレグ
2009/04/07 オールドトラッフォード
マンU 2-2 ポルト

UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝1stレグ、ポルトは期待以上にやってくれたね。
ポルトはキックオフ直後からマンUを恐れることなく攻撃モード。そして4分、エバンスのミスといえばミスといえる小さくなったクリアを拾ったロドリゲスがゴール左隅にあざやかに決めて、なんとポルト先制!
ところが今度はポルトにミス。15分、ルーニーがいるのに気付かず、ブルーノ・アウベスがGKへバックパス。ルーニーがかっさらって難なくゴール。1-1。

あーあ、これで気落ちしちゃうかなと思ったが、ポルトは切れなかったね。メンタルはたいしたもんだよ。その後もポルトが攻勢で、前半のチャンスの数はポルトが圧倒してた。

ところが後半になると、選手交代もあってかマンUペースに。マンUの決定機が増えるもポルトが凌ぐ状態で試合は終盤へ。1-1ドローがちらつきだした85分、ついにマンUに逆転ゴールが生まれる。スローインからルーニーがさわって途中出場のテベス! 決まるときはあっさり決まるもんだよね、ゴールって。

これで1stレグは終わったな。アウェイゴール1を奪っての1点差負けはポルトにとって上々の出来だ。OK OKと思ってたら、これで終わりじゃなかった。
89分、右サイドからのクロスがファーサイドに渡り、なぜか一人どフリー。胸で落として、バランスを崩しながらもシュート! 突進してくるファンデルサールをかすめて同点ゴール!

ロスタイムにマンUのFKで最後のチャンスがあったが、これはクリスティアーノが蹴らないのはなんかわかっちゃったね。案の定、蹴ったのはギグス。ギグスの蹴ったボールはクロスバーのはるか上を通過して、そのまま2-2で終了。

これで来週の2戦目が本当楽しみになった。ポルトが有利とまでは言わない。アウェイであろうと、ポテンシャルから言ってマンUが上。マンUは勝てばいいだけだからね。
0-0、1-1のドローならポルトが勝ち抜けるという条件だが、ポルトはホームで守りを固めたりはしなさそう。1stレグ同様かむしろそれ以上に攻めてくるんじゃないかな? 守って守りきれる相手じゃないしね。

2ndレグ、ポルト vs マンUは4/15(水)。日本時間では4/16(木) 早朝キックオフ。
posted by taku at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝

今日の深夜というか明日未明は、UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝1stレグ。1日目の対戦は以下2試合。

マンU vs ポルト オールドトラッフォード 03:45キックオフ(日本時間)
ビジャレアル vs アーセナル エル・マドリガル 03:45キックオフ(日本時間)

ポルトがオールドトラッフォードでマンUから勝ち点を奪うのはなかなか厳しいだろうけど、楽に完勝はさせないでほしいな。フッキがアウェイゴールを取って1-1ドローとか、負けても1点差負けくらいでしのいでくれることを希望。そしたら2戦目も楽しみだし、何よりマンUが楽できなくなるからね。

ビジャレアルとアーセナルはチーム状態が対照的。アーセナルはセスクが怪我から戻ってきたのに対し、ビジャレアルはマルコス・セナとサンティ・カソルラが怪我。マルコス・セナは間に合うのかもしれないが、カソルラは右足骨折で今期絶望。痛いね。
この対戦はどっち応援するか悩ましいとこなんだよな。逆にいえばどっちが勝ち上がっても個人的にはOKってことでもあるんだが。。。

テレビ中継:
マンU vs ポルト スカパー 03:30〜(生)
ビジャレアル vs アーセナル スカパー 03:30〜(生)

うちはスカパー環境がないから、ネット観戦かな?

posted by taku at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

メッシ!メッシ!

2008cl2messi.jpg

シャクタールは勝ち点3が目前だった。
ところが試合終了の笛を聞いた時、シャクタールの勝ち点は0。
シャクタールの選手たちは呆然としてたね。

87分まではシャクタールが1-0でリードしていた。
シャクタールから勝ち点を奪い取った2点はいずれもメッシのゴール。
87分の同点ゴールはGKのファンブルが原因だが、メッシがいいとこに詰めてたってことだね。
逆転ゴールはロスタイム4分のうちの3分38秒。これもメッシ。
チャビのスルーパスに、タイミングバッチシのメッシの飛び出し、そしてGKをあざ笑うかのような浮かしたシュート。
チャビのスルーパスは本当絶妙。あんなせまいとこ通すんだから。
そしてメッシも最後の1プレーで、あのループ。
あの時間帯に、落ち着き払ったスルーパスとシュート。メンタル凄いね!
posted by taku at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

キーン1st、ジェラード100th

キーン、ついに来たね。リヴァポーでの1stゴール! 待ってました!
UEFAチャンピオンズリーグ第2節、アンフィールドでのリヴァポーvsPSV戦、1-0でリードの前半34分、フェルナンド・トーレスからのクロスをゴール前でうまくミートしゴールの隅に、そしておなじみの側転からでんぐりがえしでガッツポーズ!

そして75分ジェラード。好位置のFKを、ちょっと横に出してもらって右足強振。ズドン!!! 自身のリヴァポー100ゴール目を、らしい、目の覚めるようなゴールで決めてくれた。

見ていて気持ちいいヤツら2人の記念すべきゴールを含む3点で、リヴァポーが3-1勝利。
リヴァポーファンにはたまらん試合だったね。

keane1st.jpg

それにしても、ロビー・キーンの無骨なゴールパフォーマンスは最高!
これで今までゴールがなかった嫌な感じも払拭で、ゴール量産に期待。
側転&でんぐりがえし、もっと見せてくれ!
posted by taku at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

CL バイエルンvsミラン

CL準々決勝第2レグ、バイエルンvsミランを見た。

ピッポもやっぱ抜け目なかったけど、この試合は何といってもセードルフだったね。
先制点といい、2点目のピッポへのアシストといい、大事な試合で、落ちついたいい仕事をした。複数チームで欧州一になってるだけのことはあるな。
ピッポのゴールはビデオで見るとオフサイドに見えるけど、バイエルンのディフェンスラインの選手でさえ抗議もせず、副審が見逃すのもいたしかたないか。

ベスト4、ミラン以外の3チームはイングランド勢。
準決の組み合わせは、マンUvsミラン、チェルシーvsリヴァプール。

同一国(協会)からベスト4に3チームが残ったことは過去に2度あり、その2度とも決勝には同一国が勝ち上がっている。このジンクスが今年も続くとすると、ミランはマンUに敗れ去るってことになる。
僕としては、マルディーニがもう1回世界一になるのを目の前で見てみたいってのがあるので、CLはミランに優勝してもらいたいんだよなあ。と言った意味で、このジンクスは続かないでもらいたいんだが…

最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!
posted by taku at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

チャンピオンズ1回戦第2戦まもなく

ACLは開幕だが、本家ともいうべきUEFAチャンピオンズリーグはトーナメント1回戦の第2戦である。
第1戦で2点差以上ついたゲームはなく、注目しなくていいってゲームはひとつもない。
でもその中でも一番の注目はやはりアンフィールドのリヴァプールvsバルサか。

バルサは週末のリーグ戦、首位決戦となったセヴィージャ戦で、デコやエトーなどを温存、ロナウジーニョも90分プレーさせなかった。ジュリも退場になったので90分プレーしていない。
チャンピオンズに向けて体力の温存はできてるって言っていいだろう。

でもバルサはチーム自体全体的に低調。バルサは最低でも2点以上が必要だが、会場はアウェイチームにとってはとてもやりにくい雰囲気のアンフィールド。
時計が90分に差しかかる頃、アンフィールドはYou'll never walk aloneの歌声に包まれることだろうが、それを歌うレッズサポの心境は、準々決勝に向け意気揚々なのか、それとも打ちひしがれた選手達に対して正にYou'll never walk aloneという心境なのだろうか?

以下第2戦組み合わせ(左がホーム)。( )内は第1戦のスコアー

3/6
リヨン vs ローマ(0-0)
リバプール vs バルセロナ(2-1)
チェルシー vs ポルト(1-1)
バレンシア vs インテル(2-2)

3/7
ミラン vs セルティック(0-0)
アーセナル vs PSV(0-1)
マンU vs リール(1-0)
バイエルン vs レアル・マドリー(2-3)

他のサッカー・ブログを探す
posted by taku at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

UEFA会長にプラティニ、CL出場枠に変更あり?

UEFAの会長にプラティニが選出された。
プラティニは、チャンピオンズリーグの強豪国の出場枠を減らす提言で、サッカー弱小国の票を勝ち取り、ヨハンソンをやぶって会長の椅子を手に入れた。


現在のUEFAチャンピオンズリーグの出場枠は、イングランド、スペイン、イタリアが2プラス2。2チームが本戦から、さらに2チームは予選3回戦から参戦している。
プラティニはこの4つの出場枠を3つに減らす提言をしているそうだ。
もちろん、チャンピオンズ常連のビッグクラブは皆反対の立場だ。そりゃそうだ。チャンピオンズというドル箱を手に入れるハードルが上がるんだからね。

前身のチャンピオンズカップ、そしてチャンピオンズリーグでも97−98シーズンくらいまでは、チャンピオンズリーグには各国リーグ優勝チーム1チームしか出場できなかった。まさに名前どおりの『チャンピオンズ』リーグだった。ただ弱小国から無名の選手しか所属していない、マイナーなクラブも出てきた。強豪チームとの対戦結果が10何点対0なんてことも多々あったのもたしか。

UEFAランキングに応じて出場枠を増やし、逆に弱小国には予備予選でふるいにかけるようになってからは、本戦の試合のレベルが格段に上がり、おもしろさも格段に増したのも事実だ。

でも「チャンピオンズリーグ」という大会に、リーグ4位のチームが出場してるのもどうかと思うんだけどね。

そこで、4つの出場枠を3つに減らしたとして、今年の場合に当てはめて考えてみた。

今シーズンのチャンピオンズリーグ、イタリアのリーグ4位はキエーボ、スペイン4位はオサスナ、そしてイングランドの4位はアーセナル。予選3回戦から参戦し、アーセナルは勝ち上がり本戦に進んだが、キエーボ、オサスナは見事敗退。
これなら3チームに減らしたとしてもあんまり差ないかもね?

プラティニの提言は、まだ決定したわけではないが、プラティニが選出されたということは提言が採用されることになる可能性が高いってことだろう。

僕的には、マイナーな国のチームももっと見てみたいっていうのがあるので、歓迎寄りかな。

サッカー・ブログをもっと見る
posted by taku at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

チャンピオンズリーグ開幕

CLが開幕だ。
明朝はマンUvsセルティックをフジが生でやる。早起きして見るかな。
俊輔がビッグクラブレベルのチームを相手にどれだけやれるのか、見てみたいね。
スコットランド・リーグは、残念ながらヨーロッパのリーグの中ではちょっとレベルが落ちる。
CLで活躍できれば本物として評価もかわってくるだろうし。
マンUにはパク・チソンがいる。アジアン対決としての側面もある。パクには負けないでほしいな。

J SPORTS PLUSの第1節放送カードはちょっとひどいね。
視聴料はそんなに高くはないけど、はいそうですかと簡単に払う気にはなれない。抗議の気持ちも込めて9月はパス。
10月は放送カードを見て判断しようと思っている。もうちょっといいカードを放送してもらえるようにリクエストしつつ。

サッカー・ブログをもっと見る
posted by taku at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

CLミランvsバルサ、ピッポ不在

CLミランvsバルサを見た。
おいおい?なんでピッポがいないんだ?
ピッポは高熱を出して欠場だそうだ。4日前のダービーも欠場したらしい。
ピッポがいないのでジラルディーノが先発。セリエAでは得点ランキングの上位にいるジラルディーノだが、ことCLではツキに見放されているのか、まったくと言っていいほど活躍できていない。
続きを読む
posted by taku at 22:17| Comment(3) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

ガットゥーゾ、監督の頭をシェイク

CXのチャンピオンズリーグ・ダイジェストを見た。
ヴィジャレアルvsインテル、バルサvsベンフィカは90分観ていたが、ミランvsリヨンは90分観れる環境にないので、映像を観るのは初めて。
結果はミランが勝ち上がり。試合終了直後、選手もベンチも喜びを爆発させていたが、ガットゥーゾは、続きを読む
posted by taku at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

ファン・パブロ・ソリン

ソリン? 左目尻を切って、目のすぐ上をバンデージでぐるぐる巻きにされたソリン。眉毛が隠れると誰かわかんねーぞ!

チャンピオンズリーグ、準々決勝第2レグ、ヴィジャレアルvsインテル戦。
続きを読む
posted by taku at 01:33| Comment(1) | TrackBack(1) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

日本vsエクアドル、リヨンvsミラン

日本vsエクアドルとCL、リヨンvsミランをテレビで見た。

エクアドル戦、日本は勝つには勝ったんだけど、これでいいの?って感じ。寿人のゴールが決まって勝利しちゃったもんだから、マスコミや素人目には、よっしゃー! ニッポン行けるぞー!ってことなんだろうけど、どうだかねぇ。もちろんまた欧州組がいないからってエクスキューズはあるんだけど。これもいつものことだけどね。

続きを読む
posted by taku at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

ピッポ!シェヴァ!カカ!

チャンピオンズ、ミランvsバイエルンを見た。
1stレグは疑惑のPKで助けられ1−1。
さあ、そしてサンシーロでの第2戦。

ミランの試合を見るのは久々だったんだけど、ずいぶんとスタメン変わったんだね。
続きを読む
posted by taku at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFA CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。