2005年08月02日

日本、北朝鮮に連敗

東アジア、女子も北朝鮮に負けてしまった。
女子は、去年オリンピック予選で国立で完勝して、力的に追いついたか、少なくとも並んだかと思ったが、残念ながらまだ力の差はあった。でも以前に比べれば差は縮まっているのは確かだろう。

さて、昨日の男子。
ご存知のように男子も同じスコア、0-1で敗戦。
失点は、小笠原、中澤のあり得ないミスから。
他の選手も全体に動きが重く、精彩を欠いた感じ。
続きを読む
posted by taku at 01:17| Comment(1) | TrackBack(3) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

日本代表、大田へ移動

日本代表は、昨日7/29に成田から初戦が行われる大田(デジョン)に移動した。ソウルからバスで約3時間の移動と報じられている。
2002年に韓国に行った時、デジョンは行ってないが、ソウルから全州(チョンジュ)に行く際に、列車移動でデジョンを通過した。ソウルから特急列車で2時間くらいかかったと思うので、バスだとやっぱ3時間かかるかな。
そして早速、試合会場である大田ワールドカップスタジアムで軽い練習をしたらしい。
フライトと合わせて半日がかりの移動後練習。選手たちにとっては楽じゃない一日だったかも。

初戦の北朝鮮戦は明日。北朝鮮は監督も変わりメンバーも変わったまだ新しいチーム。明日はすっきり勝って、今後のメンタル的な優位を確立してもらいたいと思う。
posted by taku at 18:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

ブラジル戦

ブラジル、ちょっとは肝を冷やしたかも。
最後の大黒のヘッドとか。
ブラジルはまだまだ力出し切ってはなかったけど、あそこまでいけたんだから、どんな形であれ、どうせなら勝ちたかった。あと2試合、貴重な体験できたからね。

続きを読む
posted by taku at 00:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

ブラジル戦も4バック

ブラジル戦も4バックでいくようだ。
ギリシャ戦で結果が出た上に、内容もよかったからね。ギリシャに問題があったのは別として。
もしブラジル戦で結果が出なかったからといって、また3バックに戻すなんてのはやめてほしい。このまま4バックを軸に考えてほしいと思う。
ただ、今採用しているシステム4-2-2-2だけでなく4バックの他のシステムや、同じシステムでも選手配置を変えるなど、いろいろ試してほしいとも思う。
続きを読む
posted by taku at 23:23| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

欧州チャンピオン?

コンフェデ、日本vsギリシャを見た。
結果はご存知のように、日本が1-0で勝利。

ギリシャのディフェンスはルーズで、W杯予選で対戦したアジアのチームよりも激しさのないあっさりとしたディフェンスだったかも。
W杯予選の、大事にいくゲームと違い、日本が攻撃面で積極的だったこともあって、日本は高い位置で好き放題にやらせてもらえた。決定力があれば大差をつけて勝てたかもしれないと思えるような試合だった。

マスコミは「欧州チャンピオンを撃破」とか言って大騒ぎだが、額面通りに受け取らない方がいい。

続きを読む
posted by taku at 00:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

世界との差

コンフェデ、日本vsメキシコの試合後、ジーコは判定に難くせをつけるなどして、日本とメキシコの差がそんなにないようなコメントをしていた。
そうかなぁ? 僕には、点差以上に大きな差があるように感じた。中田の「このチームには本大会を勝ち抜ける力はない」という発言が証明されたように感じた試合だった。

続きを読む
posted by taku at 00:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

本大会は4バックで!

W杯出場を決めたジーコジャパンは、W杯予選で採用した3-6-1または3-5-2の3バックで、コンフェデにも臨むようだ。

ジーコは就任当初4-2-2-2に固執しようとしたが、うまく機能せず、3-5-2に変更。最終予選のイラン戦で、相手3トップを警戒して4バックの4-4-2を採用したが、イランに敗れ、選手からの希望もあって、次のバーレーン戦からまた3バックに戻した。6月のバーレーン戦では1トップの3-6-1(3-4-2-1) 、北朝鮮戦はヒデ、俊輔の出場停止から3-5-2(3-4-1-2)に戻したが、いずれも3バックだった。

続きを読む
posted by taku at 21:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯出場決定、でもこれからが大事

W杯出場決定、おめでとう! それも予選通過1番乗りのおまけ付き。とりあえず、この結果には喜んでいいと思う。ただし今だけ。

出場決定直後に、川淵キャプテンから、W杯本大会もジーコで行くという発言があったらしい。こういう発言が出ること自体、疑問の声が協会にまで届いている証拠とも言えるってことかな?
まあ、今後よっぽどのことがないかぎり、キャプテンの言葉通り、本大会もジーコでいくことになるだろう。

続きを読む
posted by taku at 01:00| ☔| Comment(1) | TrackBack(2) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

W杯一番乗り

W杯一番乗りを決める可能性があった、アルゼンチンがエックァドルに見事にやられて、お預けをくらった。
さあ、こうなったら一番乗りをいただきましょう!
「W杯予選突破一番乗り」、このニュースは世界中に大きく配信されるはず。
負けて出場決定っていうのは何とも情けないので、ここはきっちり勝って、世界中のサッカーニュースに堂々と乗っかりたいもんです。
posted by taku at 00:25| ☀| Comment(1) | TrackBack(5) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

弱かったバーレーン

マナマのバーレーンは、3/31に埼玉に来たバーレーンより、確実に弱かった。
バーレーン・チームは、もしかしたらメンタルの面でまだまだのチームなのかもしれない。
「失うものはない、ダメで元々」というような、ノープレッシャーの試合では、充分というか、実力以上の力を発揮するが、この試合は負けられないとか、ホームスタジアムの期待がかかった試合のような、プレッシャーのかかる試合では、いまいち力を発揮できないのかもしれない。そんな風に感じたホームチームだった。

続きを読む
posted by taku at 22:23| ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

僕は日本を応援するんだろうか?

「絶対に負けられない戦い」があと数時間にせまってきた。今回のはマジで「絶対に負けられない」だ。
ところがである。自分の心の中に、とんでもないダークなものが芽生えている。
ジーコが更迭、あるいは辞任、なんでもいい、ジーコが日本代表監督の任を解かれるんだったら、バーレーンに負けてしまえ、というとんでもない気持ちが。
やばいな。
続きを読む
posted by taku at 21:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

小野、骨折

小野の骨折、痛いですね。
小野の離脱を受け、練習ではヒデがボランチ、2列目に小笠原が入った、3-4-2-1でやってるみたいですが、ヒデとまわりのコンビネーションはギクシャクしてるって話もあります。
ボランチがギクシャクしてると、攻撃面も上手くいきにくいのはもちろん、何よりそこでボール取られたりすると、一気にピンチに陥り、守備の面が心配。フィジカルが強いヒデ自身が持ってる時はプレッシャーかけられてもボール失うこと少ないですが、ヒデがボールが絡む前後がちょっとあぶなっかしいんですよね。
続きを読む
posted by taku at 21:58| ☁| Comment(2) | TrackBack(3) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

ジーコ、解任?

JFAのスタッフに個人的に顔見知りがいるのだが、都内のとある店で彼と偶然出会った。ちょっとした接待にも使えそうな個室がたくさんある、最近ありがちなモダンな無国籍居酒屋といった感じの店。

僕「あっ、どうも。きょうは協会で?」
彼「まあね」
なんて軽い挨拶を交わし、それぞれの個室へ。
僕は仲間と楽しく飲んでいたが、しばらく後、トイレに立った。
トイレを目指して薄暗い廊下を歩く。そういえばさっき会った知り合いはこっちの方だったかななんてちょっと気にしつつ。すると、ひとつの個室の少しだけ開いた扉の隙間から、聞き覚えのある声が聞こえてくるではないか。紛れもない川淵キャプテンの声だった。
僕はいけないとは思いつつ、立ち止まって聞き耳を立ててしまった。そして聞いてしまったのは驚くべき内容だった!

続きを読む
posted by taku at 22:18| ☔| Comment(3) | TrackBack(2) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

北朝鮮戦よりまずバーレーン戦

なんだかんだあったようだが、結局北朝鮮戦はバンコクで無観客でやることに決まったようだ。
開催スタジアムが北朝鮮の準ホームなんて報道もされて、北朝鮮にとって好材料もあることはあるが、第3国であることは変わりなし。日本にとっては未知のピョンヤンじゃないというだけでこの上ないメリットだ。
マスコミも北朝鮮戦のことばかり取り上げていたが、北朝鮮戦よりもバーレーン戦が先だということを忘れてはいけない。しかも重要度でいえばバーレーン戦が段違いに上だ。
続きを読む
posted by taku at 01:02| ☀| Comment(3) | TrackBack(5) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

へなちょこウェーブ

昨日のバーレーン戦、スタンド到着は19:20くらいでした。席はメインアッパー。
中通路からスタンドに出ると、ちょうど「へなちょこウェーブ」がメインを通過中。
自転車くらいのスピードで、波の大きさは幅数メートル。とほほ。ため息が出ましたよ。だから止めろつったでしょ!
5日前に、超高速巨大ウェーブを生で見せつけられてるだけに、なんかとても情けない気分に襲われました。
続きを読む
posted by taku at 16:10| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バーレーン戦を制し、2位浮上

とりあえず勝った。勝ち点3を積み上げ、勝ち点6の2位へ浮上。
唯一の得点がオウンゴールであれ、内容がどうであれ、勝ち点3を取ったことが大事。
イラン、バーレーンのこの2連戦で勝ち点3は、最低限ではあるがノルマ達成と言える。
残り試合を見ると、決して油断してはいけないスケジュールではあるが、今はとりあえずよろこんでいいと思う。
posted by taku at 14:36| ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

日本サポの応援見てみたら…

きょうは、これから埼スタに行ってきます。席はメイン2Fですが、気合い入れて100%声出して応援してきますよ。
続きを読む
posted by taku at 13:42| ☁| Comment(1) | TrackBack(3) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日 バーレーン戦

明日はバーレーン戦。ニュース番組も「絶対負けられない」試合とか言っている(テレ朝だけじゃなく)。
明日もし勝ち点3以外だとジーコは?なんて記事も出ているようだ。
川淵キャプテンも後任について言及したらしい。
明日はもちろん勝ち点3取ってほしいが、それ以外の結果になってしまっても、それによって監督が代わることにつながるならOK、と僕は思ってしまう。
続きを読む
posted by taku at 01:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

結局4-4-2に近い4-2-2-2

報道によると、紅白戦スタメン組は、楢崎、加地、中沢、宮本、三浦、福西、小野、ヒデ、中村、玉田、高原の4-2-2-2で、これがそのまま明日のスタメンになりそうです。
ただ、2列目のヒデと中村はそれぞれ右、左のサイドハーフ的な位置取りになるというニュアンスも伝わってきてます。
僕が前にスタメン希望とした、中盤の4人がフラットに近いような配置。
左サイドの三浦と中村は練習でも話し合いながら煮詰めているようですが、右サイドは「ヒデと福西が口論!」なんて報道もされてます。練習で膿を出すのはよいことです。ただちょっと直前過ぎるかも?

チームは、入国審査や移動も含め、いろいろアウェイの洗礼を受けているようで、イライラしている選手もいるのかもしれません。
これからイランの地に向かう僕らサポーターもアウェイの洗礼を受けるかも、とちょっと心配。ま、それも楽しんでしまおうと思っています。
posted by taku at 15:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよあさって

イラン戦があさってにせまってきました。
どうやら4バックになるみたいですね(僕らの想いが通じたのか?)。

明日夜イランに向け出発なので、次のアップは帰ってきてからになると思います。
10万人対千人のアウェイを楽しみつつ、われら日本代表のサポートのため、では行ってきまーす!
posted by taku at 00:39| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。