2009年10月20日

W杯予選、欧州プレーオフ組み合わせ決定

W杯予選、ヨーロッパのプレーオフの組み合わせが決まった。

アイルランドvsフランス
ロシアvsスロベニア
ギリシャvsウクライナ
ポルトガルvsボスニア・ヘルツェゴビナ

左チームが、11/14の第1戦ホーム、11/18第2戦アウェイ。

勝ち抜け予想をするとすれば、ロシアvsスロベニアはヒディンク・ロシア。
ギリシャvsウクライナは2戦目のウクライナでの試合が雪とかピッチが凍ってるとかでギリシャがプレーもままならずウクライナ。
ポルトガルvsボスニア・ヘルツェゴビナはポルトガルでしょ。
アイルランドvsフランスは、期待を込めてアイルランド!

【JTB海外旅行】ヨーロッパ

posted by taku at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

W杯予選、欧州プレーオフは4カ国シード

W杯予選、欧州のプレーオフの組み合わせは、FIFAランキングの上位4チームがシードされるんだね。
FIFAランキング9位のフランス、10位ポルトガル、12位ロシア、16位ギリシャがランキング上位の4カ国でシードとなり、シード国同士の対戦しない。残り下位4カ国、ウクライナ、アイルランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、スロベニアとの対戦となる。

なるほどね。まあ納得のシステムかな。下位4カ国は不満だろうけど、言えないよね。

個人的希望としては、ポルトガルとアイルランドが本大会に進んでほしいんで、ポルトガルvsアイルランドにならないことをまず望む。それからフランス、ロシアは手ごわいから、ギリシャvsアイルランドになってくれるといいかな。

プレーオフ組み合わせ抽選はあさって10/19(月)。

[PR]ノスタルジックな雰囲気が、知的な紳士を粋な旅に誘う 【土屋鞄製造所】

posted by taku at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

ポルトガルはプレイオフへ、スウェーデン、チェコ、トルコ、クロアチアは敗退

ポルトガルはプレイオフへ。
クリスティアーノが怪我でいなかったとはいえ、予選最終戦の相手マルタだったからそんなに心配はしてなかったが、でもこの結果ズラタンのスウェーデンが南アに行けないことになった。

スウェーデン以外でも、チェコ、トルコ、クロアチアという常連国が敗退。
ヨーロッパはきびしいねぇ。

ヨーロッパの結果をまとめると、1位突破がデンマーク、スイス、スロバキア、ドイツ、スペイン、イングランド、セルビア、イタリア、オランダ。
そしてプレイオフに進むのがポルトガル、ギリシア、スロベニア、ロシア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ウクライナ、フランス、アイルランド。

プレイオフの組み合わせ、どうなるかな? 注目だね。
組み合わせは10月19日に決定。
試合は来月11/14と11/18、ホーム&アウェイで行われる。

それにしてもフランスとかポルトガルとか1位抜けしといてくれよって感じだよね。

JTBの海外現地ツアー

posted by taku at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

アルゼンチン予選突破

アルゼンチン予選突破したね。最後の2連戦を連勝で帳尻を合わせた。
最終戦でアルゼンチンにホームで敗れたウルグイアはプレイオフに回ることになった。

アルゼンチンもウルグアイもまあ自力といえば自力なんだけど、エクアドルの失敗に助けられた面が多分にあるね。最後の2連戦の前まで、エクアドルが勝ち点23で4位、アルゼンチンが勝ち点22で5位、ウルグアイが勝ち点21で6位だった。
エクアドルは2試合のうち1つ勝てば予選突破確実だったが、ウルグアイ、チリに連敗し、アルゼンチン、ウルグアイにかわされて、本大会が指の間からこぼれていってしまった。

まあ、エクアドル人をのぞいて、エクアドルのファンだって人はアルゼンチン、ウルグアイに比べればすごく少ないだろうから、この結果に喜んでるファンは多そうだね。言えないだろうけど大会関係者もそう思ってんじゃない?

[PR]食生活乱れていませんか?手軽にビタミン&ミネラル補給!★FANCL★

posted by taku at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

W杯予選大詰め

日本は一番乗りで早々にW杯出場を決めたが、そのW杯予選も大詰め。
今もっとも注目は、ポルトガルとアルゼンチンが予選敗退の危機にあること。
W杯でクリスティアーノやメッシが見られないってのは、やっぱねぇ。

まずポルトガルはホームで同勝ち点のハンガリーを3-0で叩き、デンマークvsスウェーデン戦でデンマークが1-0で勝ったため、ポルトガルがスウェーデンをかわして2位浮上。
最終戦のマルタ戦で勝てばポルトガルがプレイオフへ。
でもそうなるとW杯でズラタンが見られないってことなんだよね。ヨーロッパはきびしいなぁ。

そしてアルゼンチン。
チリ戦は1-0リードのロスタイムになんと追い付かれ、アルゼンチン終わったかと思ったら、なんとその後パレルモが勝ち越しゴールで劇的勝利! なんとか踏みとどまった。
決勝ゴール後、マラドーナはピッチにダイブ。監督が試合中にピッチにダイブするのって初めて見たかも!

【JTB海外旅行】ヨーロッパ

posted by taku at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

トルコvsスペイン W杯ヨーロッパ予選

W杯ヨーロッパ予選、トルコvsスペインをWOWOWで観た。
スペイン、本当強いね。
アリサミイェンでトルコに先制されるも、PKで追いつき、ロスタイムに入ってから、フェネルバフチェでプレーするグイサがフィジカルで抜け出し、ゴール前へ走り込んできたリエラに落とし、リエラも落ち着いて決める。静まり返るアリサミイェン。

スペイン、スペクタクルに加え、しぶとさまでついてきたね。90年代のドイツとか、98年から2000年あたりのフランスみたいな、憎らしいくらいのしぶとさがついてきた。
これで予選は6戦全勝の勝ち点18。予選の6連勝を含め現在スペインは11連勝だそうだ。
連勝記録は、フランスとブラジルが14連勝というのがあるらしいが、スペイン抜いちゃいそうだね。
一方トルコはスペインに連敗で、予選突破に黄色信号。この組、スペインの一位通過はまず間違いなさそう。2位をボスニア・ヘルツェゴビナとトルコで争うことになりそうだが、どちらかがプレイオフにも行けないことになるんだね。トルコも好きなんだが、ボスニア・ヘルツェゴビナはオシムのふるさとでもあり、応援したい気持ちもあり、悩ましいところ。

-----
20090402Thu イスタンブール アリサミイェン
トルコ 1-2 スペイン

All About←ワールドサッカー ガイド:斉藤健仁


posted by taku at 23:52| Comment(0) | TrackBack(1) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

オーストラリア強し

W杯予選、オーストラリアvsウズベキスタン。結果的にはオーストラリアが危なげなく2-0で勝利。
オーストラリアは最終予選5戦戦って未だ無失点。安定感あるっていうか、やっぱアジアより上だったのかもね。
きょうのウズベキ戦も、後半途中辺りからウズベキに何もやらせないタフさがあったね。日本にはないタフさのようなもの。相手に、こりゃやっぱ無理だとあきらめさせ、モチベーションを低下させるような。日本は逆に、相手にもしかしたら行けるんじゃないか、リードされてても、もしかしたら追いつけるんじゃないかと思わせる、「スキ」とはいわないが、なんか相手にモチベーションを与える弱さというか危うさがあるんだよね。そういう部分て、どうやったら強くなるのかな?
とりあえずウズベキが負けて、2強3弱の図式はより一層高まった。日本の予選突破に向けては喜ぶべきかな。

-----
20090401 W杯最終予選
オーストラリア 2-0 ウズベキスタン

最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!


posted by taku at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

アデー、ドゥンガー(さよならドゥンガ)

W杯南米予選、ブラジルvsコロンビア戦をBS-iでやってたので見た。
0-0ドローという結果はすでに知ってたし、「Adeus Dunga」(さよならドゥンガ)が大合唱されたってニュースも聞いていた。興味はブラジルがどれくらいダメダメかっていうのと、あと「Adeus Dunga」がどんなもんか確かめたいっていうのがあった。

まずおもいろかったのが試合前の国歌吹奏。ジャズっぽい感じでサックスが主メロディの国歌。スポーツイベントでこんな国歌吹奏初めて聞いた。でもかっこいいな。日本じゃ受け入れられなそうだけどね。

さて試合。キックオフ直後こそブラジルが押し込むが、その後はなんとなくコロンビア・ペースに。テンポよくパスを回すのもコロンビアだし、チャンスもコロンビアの方が多い感じ。ブラジルがチャンスを作れないわけではないんだけど、ショートパスをつないでチャンスを創ってるのはあきらかにコロンビア。前半の終盤、コロンビアがパスを回していると、「Adeus Dunga! Adeus Dunga!」(アデー、ドゥンガー、アデー、ドゥンガー)という大合唱がはじまった。
前半から、厳しいよね。さすがブラジル。でもブラジルのファンが望むサッカーを相手にやられてるんだから、わかる気がする。

後半も、なかなか決定機が創れないブラジルに、早い時間帯から「アデー、ドゥンガー」。
後半25分すぎた頃からは、コロンビアのパス回しに合わせて「オーレ、オーレ...」。逆にブラジルがボールを持つとブーイングが始まる始末。
その後も、可能性の低いシュートではあるが、シュートを打つのはコロンビアばかり。
ブラジルはろくに決定機も創れないまま、ブーイングの嵐の中、試合終了。

コロンビアがとても良かったのは事実だけど、ホーム3戦連続のスコアレス・ドローは、ブラジルのきびしいファンでなくても受け入れられないよね。日本のウズベキ戦ドローなんて、まだましってことか?

でもこの「アデー○○○」(さよなら○○○)ってコール、もっと前に知りたかったな。知ってたら、2004年か2005年くらいに「アデー、ズィーコー、アデー、ズィーコー」ってやれたのに...

『K-BO-BO-』プロジェクトはじまる!宮迫の髪はどこまで増えるのか?
【All About】専門家がガイドするテーマ別情報サイト

最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!
posted by taku at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

各大陸W杯予選

10/11から10/16にかけて各大陸でW杯予選の試合が行われた。

ヨーロッパの予選結果を見ると、まずグループ1ではポルトガルがもたついてる。10月の2試合はスウェーデンとアルバニア相手にともにスコアレス・ドロー。
グループ3ではチェコが3戦目にして初勝利。
グループ7、フランスも3戦戦って1勝1分1負。
逆に順調なのは、全勝のスペイン、イングランド、オランダ。それに加え、1分けはあるが無敗のドイツ、イタリアくらいが順調と言えるかな。

南米では、アルゼンチンがチリに予選で初の敗戦を喫し、ブラジルもホームでコロンビアにスコアレスドロー。どちらも大バッシング起こってるらしい。

日本もウズベキスタン戦のドローでもたついてるけど、W杯予選、うまくいかないのは日本だけじゃないってことね。

他の人気サッカー・ブログを探す
posted by taku at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

ズィーコさん

ACL準決勝、ガンバvsレッズ戦についてはきのう書いたけど、準決勝のもう1試合はアデレードvsクルブチ。
クルブチの監督はズィーコさんだ。

ズィーコさんがクルブチの監督に就任して、合わせてウズベキスタン代表のアドバイザー(だっけ?)になると決まったとき、日本のメディアは「ACLでもW杯予選でもジーコが日本の前に立ちふさがる」なんて報じたが、僕は逆に、クルブチもウズベキ代表もグダグダにしてくれるんじゃないかと期待を抱いたよ。日本代表に何の上積みももたらさず、2006年ドイツで惨憺たる結果を出してくれたようにね。

果たして、アデレードvsクルブチの第1戦は3-0アデレード。僕の予想が当たったか?
ホームの第2戦があるから、勝負が決まったわけじゃないんだけど。ズィーコさんは、日本代表監督のときもそうだったが、運だけはすごいものを持ってるからね。

でもACL準決第2戦の前にW杯予選だね。
クルブチ同様、ウズベキ代表もズィーコさんの手腕でグダグダにしといてくれることに期待!

最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!
posted by taku at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

W杯予選プレイオフ スペインvsスロバキア

日曜早朝、早起きして生で観た。
結果は5-1。案の定というか、夜のニュースでは、スペイン快勝、または楽勝的な報じ方ばかりだった。
でも実際の試合はそうとは言えなかった。

スロバキア戦は、この予選でスペインが何度もやらかし、そのおかげでプレイオフに回らなければならなかった問題、勝ち切れない、とどめを刺せない、という問題が垣間見えた試合だった。

続きを読む
posted by taku at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

最終決戦、W杯予選プレイオフ

W杯出場を賭けた最後の戦いが迫ってきた。27チームの本戦出場が決まり、あと残り5チーム。その5カ国は11月12日、11月16日のプレイオフで決まる。

プレイオフの対戦カードは;

スペインvsスロバキア
スイスvsトルコ
ノルウェーvsチェコ
トリニダードトバゴvsバーレーン
ウルグアイvsオーストラリア

続きを読む
posted by taku at 23:57| Comment(0) | TrackBack(1) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

W杯予選プレイオフ

W杯予選は、リーグ戦をすべて終了し、26チームが予選を突破、開催国ドイツを含め、27チームの本戦出場が決まった。あとはプレイオフを残すのみ。プレイオフで残り5チームが決まる。
プレイオフの対戦カードは;

スペインvsスロバキア
スイスvsトルコ
ノルウェーvsチェコ
トリニダードトバゴvsバーレーン
ウルグアイvsオーストラリア

第1戦は11月12日、第2戦は11月16日に行われる。左に表記したチームが第1戦をホームで戦う。

続きを読む
posted by taku at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

鎖国中

昨夜は、昨日ブログに書いた通り、角沢と松木の大袈裟な叫びを子守唄に眠ってしまった。
後半の内容はほとんどおぼえてない。気付いたら、ヒデがインタヴューを受けていた。ラトビア戦後のインタヴューの一件があって、インタヴュアーの質問がメチャクチャぎこちなくって、うけた。

その後、一度寝て3時半ごろ起きて、アイルランドvsスイスを見た。こっちはまったく眠くなんてならなかったが、結果は残念な結果に。
続きを読む
posted by taku at 14:32| Comment(0) | TrackBack(1) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

いよいよ今夜だ!

さあ、いよいよ今夜だ。何がって? そりゃW杯予選でしょ。ウクライナvs日本? お呼びでないとまでは言わないが、日本時間の今日深夜から、明日午前中に行われるW杯予選クライマックス、痺れまくりの試合に比べたら、ウクライナ戦なんて所詮練習試合よ。さてその放送カードは?

続きを読む
posted by taku at 14:56| Comment(0) | TrackBack(3) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

W杯予選ヨーロッパ地区最終節

W杯予選、アフリカは予想外の結果になった。チュニジア以外は初出場。カメルーン、ナイジェリア、セネガルが不出場となった。

欧州は、オランダ、ポルトガル、イタリア、ポーランド、イングランド、クロアチアの出場が決まったが、まだ決着がついていないグループは、10/12の最終節、まったく目が放せない大変な状況になっている。

続きを読む
posted by taku at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

W杯予選ヨーロッパ・グループ4

W杯予選、ヨーロッパ地区グループ4、10/8の対戦は、

スイス 1-1 フランス
キプロス 0-1 アイルランド
イスラエル 2-1 フェロー諸島

という結果になり、スタンディングは;

イスラエル  勝ち点18 得失点+5 残り0試合
スイス    勝ち点17 得失点+11 残り1試合
フランス   勝ち点17 得失点+8 残り1試合
アイルランド 勝ち点16 得失点+7 残り1試合

となった。

続きを読む
posted by taku at 18:58| Comment(3) | TrackBack(4) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

アイルランドW杯出場のトラタヌ・シナリオ

日本代表のラトビア戦、ウクライナ戦も気になるところだが、それよりやっぱりW杯予選だろう。10月8日、10月12日の2日間で新たにW杯出場国17カ国が決まる。
ヨーロッパは、すでに出場を決めているウクライナ以外のグループ1位通過7カ国とグループ2位の中から成績のよい2カ国の計9カ国が。南米からは2カ国、北中米から1カ国、アフリカから5カ国の、計17カ国の出場が確定する。

注目のヨーロッパ・グループ4。続きを読む
posted by taku at 03:32| Comment(0) | TrackBack(1) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

ジダン復帰

マドリーvsマジョルカ戦で、ケガで離脱していたジダンが途中出場を果たした。
絶好のシュートチャンスに見事な空振りを見せるなど、試合勘に不安を感じさせる場面もあったが、たぶん来週までにはばっちり復調してくれるんではないだろうか。
そう、来週10月8日はワールドカップ予選がある。ジダンのフランスはアウェイでスイスと対戦。

続きを読む
posted by taku at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

W杯予選 スペインvsセルビア・モンテネグロ

スペインvsセルビア・モンテネグロの試合を見た。
グループ71位2位対決となった、注目の試合。
会場はアトレティコ・マドリーのホーム、ビセンテ・カルデロン。
スペインの指揮官は、以前アトレティコの指揮官だったルイス・アラゴネス。
そのせいか、ビセンテ・カルデロンは熱気ムンムンだ。

スペインはラウールのゴールで前半先制。それ以外にもスペインはたくさんチャンスを作るが追加点は奪えず、逆に後半ケジュマンに同点ゴールを奪われ、結局1-1のドローで終了。
スペインはセルビア・モンテネグロに次いで2位のまま。スペインの自力1位通過はなくなってしまった。おまけにボスニア・ヘルツェゴビナも勝ち点1差までせまってきている。

続きを読む
posted by taku at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。