2006年09月09日

結局WOWOW

リーガの放映が、今週の第2節から、結局WOWOWでスタート。
1節までに契約がまとまらず、スペイン側も焦ってちょっとお安くしてきたのかな?
何はともあれ、今晩から放送開始。
まず今晩、オサスナvsバルサを生で。それ以外のカードはレバンテvsマドリー、サラゴサvsエスパニョール、アトレチコvsヴァレンシア。
エスパニョールとアトレチコのゲームをやってくれるとは、僕的にはなかなか好印象。
1節の試合ものちのち録画でやるらしい。
スカパーの人は、苦々しく思ってる人も多いんだろうな。でもWOWOWは、リーガだけはちょっと放しそうにないね。これ失うとサッカーで契約してる視聴者を全部ごっそり失うだろうからね。
うち的には今年もリーガが見れるということで、とりあえずよかったよかった。
明朝は早起きしようかな、どうしようかな…

最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!
posted by taku at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

バルサ完敗

UEFAスーパーカップで、バルサがセヴィージャに3−0の完敗を喫した。
スーペルコパでエスパニョールを一蹴したあとだったから、セヴィージャも目じゃないとちょっと油断があったかな? バルサのプレー自体は悪くなかったみたいだが、サッカーはこういうことが起こるスポーツなんだよね。

最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!
posted by taku at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

リーガ放映権

今週、リーガが開幕した。でもTV放映はなし。
きのう8月25日の0時をまわってすぐ、WOWOWのHPに以下の告知が出た。

WOWOW リーガ・エスパニョーラ2006-07シーズンについて
スペインサッカー
リーガ・エスパニョーラ2006-07シーズンについて

弊社はこれまでスペインサッカー リーガ・エスパニョーラ06-07シーズンの放送につきまして権利交渉を行ってまいりましたが、未だ契約合意に至らないため、第1節の放送は行うことができません。

今後につきましては引き続き権利交渉を継続し、決定次第WOWOW ONLINE等にてお知らせいたします。
視聴者の皆様には大変ご心配、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

2006年8月26日
株式会社WOWOW


放映権、いったいどうなるのかな? 僕の場合はWOWOWでもいいんだけど。
リーガもスカパーになったら、スカパー乗り換えも本気で考えないとな。

他のサッカー・ブログを探す
posted by taku at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

警告をもらうためだけに

リーガ第28節、レアル・ソシエダ vs バルサ。試合はラーションとエトーのゴールで0−2のバルサ勝利だったが、この試合でバルサはマルケスとエジミウソンが壊れてしまった。
マルケスが負傷したのは早い時間だったが、エジミウソンが負傷したのはバルサがすでに3人交代した後。
エジミウソンはプレーできる状態ではなく一旦は退いたが、その後ピッチに戻る。だが走れる状態ではないので、守備の必要がない高いポジションに位置取る。なぜ?

続きを読む
posted by taku at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

クライフと鉄腕アトム

正月休みに「プルートウ」という漫画の単行本を読んだ。プルートウは浦沢直樹が描いた漫画で、手塚治虫の「鉄腕アトム/地上最大のロボット」という昔の作品にインスパイアされリメイクしたものだ。
浦沢直樹といえば、谷亮子に「ヤワラちゃん」という愛称がつく元となった作品「YAWARA!」や、「MONSTER」で有名な漫画家だ。

続きを読む
posted by taku at 23:05| Comment(0) | TrackBack(2) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

現役クライフ出場ゲーム

あけましておめでとうございます。

新年早々、J SPORTSからすごいお年玉が!
J SPORTSのバルサTV “Historia”でクライフが現役だったころのゲームを放映するらしい。しかもクラシコ!

題して「お正月特別蔵出し! 現役クライフ出場 スーペル・クラシコ レアル・マドリーvsバルセロナ」

73/74シーズン、1974年2月17日に開催されたマドリー・ホームのクラシコだそうだ。
実況倉敷、ゲスト金子達仁ってのも楽しそう。
放送は、2006/01/01 20:30。

クライフのプレイって、ビデオやDVDを買ってこないとなかなか見れない。そこまでしてってのもあるし、こういう機会がないとなかなかね。あしたは見逃せませんなぁ。
posted by taku at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

俺たちゃ酔っぱらいに来てるんだ!

カディスvsバルサをWOWOWで見た。
その中で実況がこんなことを言っていた。カディスのサポータソングの中に、「アルコールだ! アルコールだ! アルコールを持って来い! 結果なんてどうでもいい、俺たちゃ酔っぱらいに来てるんだ!」なんていうのがあるんだとか。

続きを読む
posted by taku at 01:43| Comment(1) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

大久保の病気

レアル・マドリーvsマジョルカ戦を観た。
大久保は先発。大久保は積極的に仕掛けてシュートに持ち込むなど、いい動きをしていたが、結果には結びつかず。マドリーがロナウドのゴールで先制すると、マジョルカはあきらかにトーンダウン。試合は結局ブラジル人ゴールショウと化し、4-0マドリー。ま、ベルナベウでの試合だから驚く結果でもないんだけど。

続きを読む
posted by taku at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

世界のトヨタ

リーガの試合を見ていると、「AIGO by TOYOTA」という広告が目に付く。
ピッチの周りの看板や、バルサvsヴァレンシア戦では、ヴァレンシアの胸にも「AIGO」のロゴが入っていた。
AIGO(アイゴ)、日本では聞かない名前だと思ったら、どうやら日本では発売されない車らしい。
AIGOは、トヨタとプジョー・シトロエンが協同生産するヨーロッパ向け小型車のトヨタ版だそうだ。プジョー「はプジョー107」、シトロエンは「シトロエン C1」という車名で発売するらしく、車体ベースは同じで、デザインはちょっとずつ違うんだそうだ。

続きを読む
posted by taku at 00:29| Comment(0) | TrackBack(1) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

アトレティコとエスパニョール

リーガで、現在僕の贔屓のチームは、アトレティコ・マドリーとエスパニョールである。
リーガで好きな順にあげるとするなら、アトレティコとエスパニョールがナンバー1グループで、バルサが2番手、以下ベティス、セヴィージャ、マジョルカ、ビルバオ、デポルあたりが3番手。レアル・マドリーには好きな選手はいるのだが、リーガの試合を見ていると、なんだかアンチ・レアル・マドリー心がフツフツと湧いてきて、ついつい相手チームを応援してしまう。よってリーガの中ではレアル・マドリーはずいぶん下かもしれない。

じゃ、アトレティコとエスパニョールではどっち?と聞かれると、ちょっと悩む。甲乙つけがたいのだ。アトレティコとエスパニョールが対戦する時は、リーガでの順位や状況、カーサかフエラか、また出場している選手等によって、肩入れする側が変わったりする。

前節は、アトレティコvsバルサ、エスパニョールvsレアルという対戦カードだった。
続きを読む
posted by taku at 17:06| Comment(1) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

マジョルカ2連敗

バルサvsマジョルカは2-0でバルサが勝利。リーガはまだ第2節で、バルセロナにとってはホーム開幕戦。格下相手にすんなり勝って、ファンへのいいあいさつになる試合となった。
一方、マジョルカは、2人も退場者を出し、完敗だった。これでマジョルカは開幕2連敗。最悪のスタートといえるが、チームも監督も、ファンさえも、まったく悲観的にはなっていないようだ。

続きを読む
posted by taku at 01:51| Comment(0) | TrackBack(2) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

ホビーニョ

カディスvsレアル・マドリー戦。きのうはマドリーについてあまり触れなかったが、ホビーニョは移籍するまで騒がれるだけのことあるね。
ヨーロッパに来たから、呼び方はホビーニョじゃなくてロビーニョの方がいいか。

カディス戦は30分に満たない出場時間だったが、挨拶代わりに充分魅せてくれた。見ていておもしろい! ロビーニョは、マドリーの「ロナウジーニョ」になるかもしれないね。
続きを読む
posted by taku at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

カッコいいユニ、カッコ悪いユニ

今週、セリエAもリーガも開幕した。これでヨーロッパの主要なリーグがすべて開幕となり、見る方もいよいよ忙しくなってきた。
で、今日は、カディスvsレアル・マドリーの試合を見た。

カディスなんてチーム知らなかったし、もちろん見るのは初めて。でもちょっと好きになってしまった。

続きを読む
posted by taku at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

レバンテ対バルサ バルサ優勝

日曜の早朝、早起きしてレバンテ対バルサ戦を生で観た。
レバンテの本拠地はバレンシアで、バレンシアはバルセロナからは比較的近く、優勝の瞬間に立ち会おうと、たくさんのバルサファンが詰め掛けているようだった。
レアルの試合が引き分けで先に終わっていたため、バルサは引き分けで優勝が決まる状況でキックオフ。
優勝を前にしてのプレッシャーなのか、引き分けでよいという状況からなのか、バルサの動きはいまひとつ。逆に大久保のいるマジョルカと降格争い真っ只中のレバンテは、高いモチベイションとともに、リーガらしくないともいえる積極的なプレッシングで、バルサに自由にプレーさせない。
続きを読む
posted by taku at 21:52| ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。