2005年08月24日

中田ヒデ、日本メディアいじめ

ヒデのボルトン入団記者会見、通訳を付けず、すべて英語で会見を行ったと報じられたのは数日前のこと。
会見をすべて英語でとおしたことについて、どこのテレビ局も、中田はすごいなぁ的な報道だった。
現地での記者会見なんだから、現地の言葉が話せるなら現地の言葉でやるのが望ましい。それをできてしまうヒデはすごいねぇっと言った感じ。

続きを読む
posted by taku at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

中田ヒデ、ボルトン?

ヒデがボルトンへ移籍しそうだ。交渉が進んでいると報じられている。

ボルトン。監督はアラダイス。
俊輔が移籍したセルティックのストラカンも選手を大切にする監督というイメージがあるが、アラダイスもそうだ。
こういう監督の元でプレーするのは、選手にとって得るものは多いはず。たとえ出場機会がフルに得られないとしても、確執云々が囁かれるような監督の元でやるよりは、絶対にいい。

ボルトンには、個人的に大注目のカンポちゃんもいるし、大歓迎だ。
ボルトン、中田。いいんじゃない? ぜひ実現してほしいと思う。


最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!
posted by taku at 13:04| Comment(0) | TrackBack(3) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。