2011年02月14日

宮市

岡崎の移籍問題は何だかなぁって話題だけど、宮市の活躍はうれしいニュースだな。
なかなかのイケメンだし、人気に火がつく可能性大だね。
アホな日本のマスコミがたくさん押し掛けて行って、集中が切れなきゃいいなと思っているが、フェイエあたりだとちゃんとガード固いかな? あとはエージェントがちゃんとガードしてくれるといいんだけど。宮市くんのマネージメントはどこ(誰)がやってんだろう?

posted by taku at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

SHOWBOL 2009 in JAPAN

今、BSジャパンでSHOWBOLが放送されてる。
きょう夕方横浜アリーナで開催されてたゲーム。
セーザル・サンパイオ、ジャウミーニャ、元名古屋のトーレス、鹿島などでプレーしたサントスなどJでプレーした懐かしい顔も見れるし、GKゼッチ、パウロセルジオにマルシオ
・サントスなど世界的なプレーヤーもいる。人気高そうなんだが、観客席がガラガラ。
なんでと思って調べたらチケット高過ぎ! 全席指定で一番安くて5000円。
出場選手も豪華なメンツだし、会場が横浜アリーナってのもあるんだろうけど、5000円はちょっとね。

でもSHOWBOL、おもしろいね。見るならフットサルよりぜんぜんおもしろい。
明日もあるから、お時間ある人どうぞ。懐かしい選手の勇姿も見れるよ。

SHOWBOL 2009 in JAPAN
2009年11月4日(水) 横浜アリーナ
開演:18:30

SHOWBOL 2009 in JAPAN [チケットぴあ]
posted by taku at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

ゲオルゲ・ハジ

バルサvsアルメリア戦、観客席にゲオルゲ・ハジの姿が。
WOWOW実況の柄沢くん、ハジのことをストイチコフと紹介。あとで訂正したが、ハジ、顔つきがごつくなってて、ストイチコフと間違えたのもちょっとわかる気もする。

ハジは今何やってんのかな? ガラタサライとかで監督やってたけど、結果は芳しくなく、最近名前を聞かなくなってた。バルサにはもしかしたら就職活動で来てるのかもね?

ところで、ハジのとなりに座ってた金髪美女は奥さんなのかな? とってもつまらなそうな表情だったのが、ちょっと心配。

お名前.comのリーサルウェポン!共用サーバー SD!

posted by taku at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

オールドファーム、俊輔先発

おっと忘れてた。ミラノダービーだけじゃなく、きょうはオールドファームじゃん。
今試合中。俊輔は日本で11日に試合やってから戻って即オールドファームってのはキツいね。
それでも、絶対負けられないセルティック・パークでのオールドファームに先発で使われるってことは、それだけ信頼されてるって証拠。期待に応えたいとこだね。

posted by taku at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

沢、ワシントン移籍へ

沢がワシントン移籍を決めたらしい。
ドラフト1巡目指名だからチームから高く評価されてるってことだし、行く可能性は高いと思ってたけど。

沢が移籍するのはワシントン・フリーダム (Washington Freedom)。
リーグ、Women's Professional Soccer (WPS) は、今春7チームでスタートするみたい。
またなんで奇数かな。

沢には、活躍してもらって、ワシントンで最も有名な日本人になってもらいたいな。
それから宮間もWPSへって話あるみたいだけど、宮間も行ってほしいね。

サッカー・ブログをもっと見る
JTB スタッフけんさくん☆プロ1500人に聞けるお勧め旅行のクチコミサイト!
posted by taku at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

ヒデ、UAEで現役復帰?

ガゼッタ・デロ・スポルトが伝えたそうだが、ないだろうな。ヒデはお金じゃやらないだろうし。ヒデを現役復帰させるとしたら、何なら彼を動かすかな? 指揮官やチームメイトくらいじゃ、動かないだろうし。。。
まあ、まずないとは思うけど、もし本当に現役復帰するとすれば、ガゼッタ・デロ・スポルト、すげぇ。
posted by taku at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

FCWC G大阪vsマンU

試合終了の笛のあと、思わず立ち上がって拍手せずにはいられなかった。
こんな満足感はいつの試合以来だろう? 2006年ドイツW杯、ニュルンベルクで見たポルトガルvsオランダ戦以来くらいかな? でもあのときは応援してるポルトガルが勝ったので満足はあたりまえなんだが、今回は応援するガンバは力の差を見せつけられての敗戦。
それでも両チームが見せてくれたサッカーは、本当に楽しめたし、満足した。

冷静に振り返れば、ガンバにとっては力の差を見せつけられた試合。
前半0-2から山崎のゴールで1点返したのと、ルーニーの途中出場でスイッチが入ってしまったね。5分間で3点。悲しいぐらいの差。
4点差がついて、マンUは安心したのかな。その後ヤットのPKとロスタイムのハッシーのゴールで、マンUは3失点。マンUの3失点は今シーズンの最多タイだそうだ。
3-5で試合は終了。ゲームはマンUの完勝なんだが、試合後の印象は、「マンU完勝」というよりむしろ「ガンバ健闘」の印象が強い。それは試合後の観衆の反応を見てもわかるよね。

それにしても本当に楽しめた試合だった。クリスチアーノも魅せてくれたし、ルーニーの強さうまさ、そして悪童ぶりまで見せてくれたし、ガンバがまさか3点も取るとは思わなかったし、ヤットも存在感みせるだけにとどまらず、コロコロとは言えないかもしれないけどPKまで決めるは、本当盛りだくさんの試合だった。こんな楽しい試合ならお金払って観る勝ちがあるね。
日曜もこんな楽しい試合になることに期待。
posted by taku at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

横浜の奇跡を! マンUvsガンバ戦

きょうのマンU対ガンバ戦、番狂わせを期待する意味を込め、また指揮官が西野であることから「『マイアミの奇跡』の再現を!」なんて話題も出てる。
アトランタ五輪チームは、監督が西野であるだけでなく、今ガンバで一番注目されてるヤット(遠藤保仁)の兄・彰弘が10番をつけて出場していた。
もうひとつ、ガンバで最注目選手のヤットは7番だが、アトランタ五輪チームで最も注目されていた選手でありキャプテンでもあったのは前園で7番だった。
そしてだ、そのヤットも前園も、鹿実を卒業してフリューゲルスでプロへという経歴を持つ。
何かの縁を感じるね。
「横浜の奇跡」に期待!
posted by taku at 16:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

FCWC ガンバvsアデレード

ガンバvsアデレード、3度目の対戦もガンバが1-0で勝利。
でも今回は楽には勝たせてもらえなかったね。
ガンバを苦しめたのは、高い位置からの強いプレス。ビドマーは3戦目にしてやっと日本のチームの弱点に気付いたのかな?
日本代表もそうだが、ふだん弱いプレスにしかさらされてないので、大きな相手に早くて強いプレスを受けると、自由にプレーできなくなる。ガンバは何度もマイボールをロストしていた。

こんなレベルじゃ、次のユナイテッド戦は目を覆いたくなる試合になる可能性もある。
決定力のないアデレードだから、ボール逸が失点につながらなかったが、ユナイテッド相手にあんなことをすると致命傷になるからね。

でもユナイテッドは頭からガツンとは来ないだろう。ユナイテッドの照準はすでに決勝に向いてるはず。ガンバ戦でできるだけ消耗せずに決勝に進みたいと考えてるはずだ。
だから、ユナイテッドが本気でプレッシャーをかけてくる前、まだ様子見してる間は、ガンバにも攻め込めるチャンスは何度か作れるはず。その1つでもものにできれば、おもしろい展開になるかもしれない。

【All About】専門家がガイドするテーマ別情報サイト
男の"やる気"を応援、【マカ&アシュワガンダ】
最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!
posted by taku at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

クラブワールドカップ開幕

クラブワールドカップが始まってるが、やっぱオージーvsニュージやメヒコvsエジプトなんて試合は、なかなか金払って観に行こうって人は少ないわな。

アデレードvsワイタケレの試合は一応テレビで観たけど、世界一を争う大会にはそぐわないレベルの低さ。とくにスピード感のなさ、選手の反応の遅さは、テレビ中継されるような試合ではちょっとお目にかかれないくらい。スピード感でいえば、JFLとか地域リーグよりないかもね。

有名な選手がいなくても、そこそこ面白い試合が展開されるなら、まだ納得もできるが、このレベルはどうよ?

客が入って盛り上がり始めるのは、ガンバが登場する豊田の試合からかな。それとて大阪から近いとは言えない豊田での試合、スタジアムが埋まるまでにはいかないだろうね。

それからちょっと心配なのは、豊スタの芝って大丈夫なのかな?
ピッチが悪いと、パスまわしが命のガンバには不利に、パワーと空中戦に強いアデレードに有利に働くかもね?

最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!
All About←ワールドサッカー ガイド:斉藤健仁

posted by taku at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

マラドーナ、アルゼンチン監督キター!

まじで? いやあアルゼンチン国民が望む声はわからんではないが、本当に実現するとは思ってなかったよ。
きっとディエゴ本人も現実的に思ってなかったんじゃない?

でも協会側は思い切ったよね。早いうちにやらしておいて、失敗しても取り返しがつくうちって考えもあるのかもしれないけど。

アルゼンチン代表はW杯予選で現在3位に甘んじてる。アルゼンチンの圧倒的ナンバー1の国民的ヒーロー、マラドーナが指揮官となってどうなるのか、本当楽しみだ。

そうだ! マラドーナが監督のうちに、アルゼンチン代表を日本に呼ぼう! 代表監督ならいくらなんでも入国拒否できないでしょ? 犬飼さん、ぜひヨロシク!!!

All About←ワールドサッカー ガイド:斉藤健仁
All About←日本代表・Jリーグ ガイド:戸塚啓
サッカー・ブログをもっと見る
posted by taku at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

FIFAクラブワールドカップ・チケット情報

ガンバがACL優勝なら、クラブワールドカップでマンUと対戦?って話はさっき書いたが、ガンバ・ファンはもうクラブワールドカップのチケットは押さえてんのかな? 
こういうとこの手抜かりの無さって、レッズファンにかなうファンっていないんだよね。[M3]12/14豊田の準々決勝、[M5][M6]12/18横酷の準決勝のチケットとか、きっとレッズファンがいっぱい押さえてるっぽいよね。でもレッズのACL敗退で、これからオークションとかに流れたりすんのかな?

さてそのクラブワールドカップのチケットだが、現在電子チケットぴあで抽選販売受付中! 受付は10月29日(水) 11:00まで。
決勝のカテ4、マンU側の準決のカテ4を除いてすべての試合でまだ残席があるらしい。

ガンバ・ファンよ、売り切れたら、高い金払ろてレッズファンから買わなあかんようになるでぇ!!!
電子チケットぴあ TOYOTAプレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン2008
posted by taku at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

ロマーリオ1000ゴール記念シャツで訴訟?



ロマーリオが、自身の1000ゴールを記念したシャツを無認可で売り出した元所属チームのバスコ・ダ・ガマとリーボックを相手取って法的措置を検討しているそうだ。

訴訟はまあどうでもいいんだが、そのシャツほしい!
とりあえず、そのシャツ見てみたいな。どっかに画像ないすか?
posted by taku at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

コパアメリカ準決勝

アジアカップ、U20W杯、そしてコパアメリカ。録画はしてるが見る方が追っつかないなぁ。

コパアメリカは準決勝まで消化。準決勝第1戦ウルグアイvsブラジル戦はやっと見たけど、もう1戦のメキシコvsアルゼンチン戦はまだ見てない。

ウルグアイvsブラジル戦はおもしろい試合だった。
ブラジルが先行、ウルグアイが追いつく展開で2−2で90分終了、PK戦へ。PK戦、ウルグアイは6人目パブロ・ガルシアが決めれば決勝進出という場面までいきながらなんとパブロ・ガルシアが枠を外す。そして7人目キャプテン・ルガーノがストップされて、ブラジルが決勝進出。
ブラジルは苦しみながらもやっぱり決勝まで行っちゃうんだねぇ。ドゥンガは運持ってるねぇ。ドゥンガって、なんか前日本代表監督だったころのズィーコの香りがすると思うのはオレだけ???

さてメキシコvsアルゼンチン戦だ。メヒコはライプチヒの借りを返したのか? それともアルゼンチンが返り討ちにしたのか? ああ、ライプチヒの熱くそしてちょっと切ない夜がよみがえってくるな。
メキシコvsアルゼンチン戦、早く見なければ。

最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!
posted by taku at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

セルティック優勝決定弾

きのうのノースロンドン・ダービーも終了間際の劇的なゴールだったが、もっとすごいのを俊輔が決めた!
さっき終わったキルマーノック戦で、ロスタイムにリーグ優勝を決める、直接FKを見事ねじこんだ。

kilmarnockxceltic_fk.jpg

本当今年は印象的な仕事をしてるね。
優勝を決める決勝ゴールは、リーグMVPに向けても好材料。こりゃ間違いないでしょ?

サッカー・ブログをもっと見る
posted by taku at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

レッドブルのCMに恒&アレ登場

宮本のザルツブルグ移籍が決まったときに、「レッドブルのCMに宮本が出るのも遠くなさそう」と書いたが、早くも実現したね。もちろんアレもいっしょになんだが、寒〜い下手な演技に凍り付いてしまったよ。
このCM、マテウスもトラップも出演してるが、きっと各国版あるんだろうね。日本版は宮本とアレがメインで、他の国用にはその国の選手をメインに使って。

それにしても痛いCMだ。宮本とアレにとって幸いなのは、CMが流れる日本に彼らがいないことかな?

他のサッカー・ブログを探す
posted by taku at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

グルノーブル伊藤翔、プロ初出場

グルノーブルの伊藤翔が、初のベンチ入りから途中出場も果たしたそうだ。1点ビハインドの後半34分からの出場。1人少ない厳しい状況ということで、たいしたプレーはできなかったようだが、初出場を果たしたことが大きいよね。伊藤の場合は、森本なんかと違い、Jの出場経験もないし、プロとして初出場を果たしたって意味でも大きいといえる。梅崎ともども今後期待していいんじゃないかな?

他のサッカー・ブログを探す
posted by taku at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

ドゥンガのシャツ

スパサカ等で見たけど、ポルトガル戦で着てたドゥンガのシャツは、ブラジルがポルトガルに負けたことより衝撃的だな。スパサカ加藤も突っ込んでたけど、うちも画面に映った瞬間、テレビに向かって突っ込み入れてしまったよ。ブラジルのマスコミも相当取り上げてきついこと言ってたらしいし。
次のブラジルの試合も楽しみだな、ドゥンガのシャツが。

サッカー・ブログをもっと見る
posted by taku at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

アイルランドを救ったアイルランド

おととい2月7日は国際マッチデイ。各地で国際親善マッチが行われ、ブラジルがポルトガルに負けたニュースなどでにぎわっているが、親善マッチじゃない公式戦も行われている。

ユーロ2008予選、グループD、サンマリノvsアイルランド。普通に考えれば実力差から言ってアイルランドが問題なく勝ち点3を手に入れそうな試合。大差をつけての圧勝も十分ありえる対戦。
ところがアイルランドは苦しんだ。試合終了時のスコアは1−2でアイルランドの勝利だったが、決勝点が決まったのは、後半ロスタイム、公式記録では90+4分となっている。
決勝点の後、ゲーム再開してからたった8秒で終了の笛が吹かれたそうだ。サンマリノはあと約8秒凌いでいれば、初めての勝ち点だったのに…。
逆にアイルランドにしてみれば、苦戦したとはいえ、大事な勝ち点を落とさなかったのは幸いだったね。ここで勝ち点3が取れてなかったら、この段階で本大会に赤信号が灯るところだった。

アイルランドは5試合戦って勝ち点7。1試合少ないドイツとチェコが供に負けなしで勝ち点10。アイルランドはまだまだきびしい状況。これ以上取りこぼしは許されないし、逆にドイツ、チェコの少なくともどちらかから勝ち点3を奪わないときびしいだろうね。

サンマリノ戦のロスタイム、アイルランドを救う決勝点を記録したのはその名もスティーブン・アイルランド。マンチェスターシティー所属のMFで若干18歳。
アイルランドは年寄りが増えてきてたから世代交代も必要。こういう若い選手も出てきたことだし、これからの巻き返しに期待したいな。


サッカーショップ加茂


サッカー・ブログをもっと見る
posted by taku at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

宮本、ザルツブルグ移籍

アレがザルツブルグ移籍かというニュースがちょっと前に流れていたが、宮本が先に移籍決定だそうだ。
ザルツブルグの監督はトラップがやってるんだそうだ。チャンピオンズの予備戦に出てるらしいから、国内リーグでは優勝するか優勝を争うレベルってことなんどろうね。
スポンサーのレッドブルからの資金が潤沢みたいで、宮本やアレの獲得には、日本市場を狙ってのものではないとクラブは言ってるが、日本のレッドブルのCMにすぐに宮本が登場したりするんじゃないかななんて思っている。レッドブルの現在のCMは、CMとしてはまあまあおもしろいアニメーション。でもインパクトはあんまりないし、レッドブルの知名度もいまいち。宮本がCMに登場したら、もうちょっとメジャーになるかもね。
レッドブルはまだ飲んだことないけど、オロナミンC的な飲み物だそうだ。

閑話休題。日本人DFの欧州移籍は初となる。DFはコミュニケーションが取れないとやっぱ苦しい。宮本は英語は堪能だが、オーストリアはドイツ語だよね? 監督はイタリア人だし。英語でどこまで大丈夫なのかちょっと心配だが、逆にドイツ語もイタリア語もわかるようになれば、それはそれで将来の財産になるかもね。

それからどうやらアレも決まりそうな感じらしい。オーストリア経由、メジャーなリーグへとステップアップできるよう、がんばってもらいたいと思う。

最新サッカー・ブログ・ランキングをチェック!
posted by taku at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。